LoginSignup
40
27

More than 3 years have passed since last update.

【Youtube】APIキーの取得手順(2021/04/08時点のキャプチャ)

Last updated at Posted at 2021-04-07

はじめに

YoutubeのAPIがあれば動画情報の取得が出来ます。
YoutubeはWEBスクレイピングを規約違反としているのでAPI経由で情報を取得する必要があります。

私は↓のPythonライブラリと組み合わせて自動動画取得ツールを作成予定です。

普段使うサービスなので新人プログラマがAPIの勉強をするのにもピッタリだと思います。

Google Cloud Platformにアクセス

※Googleアカウントを取得していることが前提です。

Google Cloud Platformのコンソールにアクセスします。

こんな画面です。

1.png

プロジェクトの新規作成

画面左上の「プロジェクトの選択」をクリックし、メニューを開いてください。

2.png

「新しいプロジェクト」をクリックします。
3.png

任意のプロジェクト名を入力し、「作成」をクリックします。

4.png

作成に少し時間がかかります。
完了すると通知がきます。

5.png

APIライブラリの有効化

次にAPIライブラリを有効にします。

画面左上のメニューAPIとサービスライブラリ の順で選択します。

6.png

先程作成したプロジェクトを選択します。

7.png

APIとサービスを検索の入力欄に「YouTube Data API v3」と入力します。

8.png

「YouTube Data API v3」をクリックします。

9.png

「有効にする」をクリックします。

10.png

有効化まで少し時間がかかります。
有効化後の画面で次の認証情報の作成を行います。

認証情報の作成(APIキーの作成)

「認証情報」をクリックします。

11.png

「認証情報を作成」をクリックし、「APIキー」をクリックします。

12.png

APIキーが作成されます。

13.png

続けて「キー制限」をクリックします。
APIの制限のラジオボタン「キーを制限」を選択し、「YouTube Data API v3」を選択、「保存」をクリックします。

14.png

以上です。快適なYoutubeライフを!

40
27
0

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
40
27