Help us understand the problem. What is going on with this article?

mod_wsgiでhello worldを描画する

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

ゴールは「mod-wsgiを使用して"Hello World"を描画すること」です。mod-wsgiとは?
Python製WebFramework Djangoを使用する上でも使用します。

前提として以下を行なっているものとします。
- pyenv と pyenv-virtualenv をインストールする

環境
OS: Debian 9.0 stretch
Python: 3.6.3

apache2のinstall

apache2をインストールします

sudo apt install -y apache2 apache2-dev

mod-wsgiのinstall

少し注意が必要です。というのも、インストールする方法がapt-getとpipの二通りあるからです。
apt-getの場合、インストールされるのはapache2のlibapache2-mod-wsgiなのですが、こいつは後にコンパイルされたPythonと実行しているPythonの違いによるwarningを吐き出すことになります。
ということで、pipを使ってインストールすることをオススメします。

まず、使用したいpythonのバージョンが選択されているか確認してください

pyenv versions

確認できたら、mod-wsgiのinstall

pip install mod-wsgi

念のために確認

pip freeze | grep wsgi

mod-wsgi==4.6.5

OKです。

apache2の設定

libapache2-mod-wsgiをインストールした場合とは違い、少し設定が必要になります。
pipでのmod-wsgiインストール時に下記のファイルが作成されています。

/home/USERNAME/.pyenv/versions/3.6.3/lib/python3.6/site-packages/mod_wsgi/server/mod_wsgi-py36.cpython-36m-x86_64-linux-gnu.so

このファイルをapache2に認識させてあげましょう。

sudo vim /etc/apache2/mods-available/wsgi.load

以下の一行を書き込みます。USERNAMEを置き換えるのを忘れないでください。

LoadModule wsgi_module /home/USERNAME/.pyenv/versions/3.6.3/lib/python3.6/site-packages/mod_wsgi/server/mod_wsgi-py36.cpython-36m-x86_64-linux-gnu.so

その後、wsgiを有効化しましょう。

sudo a2enmod wsgi

以下のようなコメントが出ればOKです。

Enabling module wsgi.
To activate the new configuration, you need to run:
  systemctl restart apache2

apache2を再起動してください。

sudo service apache2 restart

Apache2の設定

Apache2の設定ファイル群(/etc/apache2/)をいじりますが、念のためにバックアップをしておきましょう。

cd /etc/apache2/sites-available
sudo cp 000-default.conf 000-default.conf.bk
sudo vim 000-default.conf

以下を最後の行に追加します。
ちなみに、vimではG(shift + g)で最終行に移動しますね。

WSGIScriptAlias /test_wsgi /var/www/html/test_wsgi.py

test_wsgi.pyを作成

上のWSGIScriptAliasで指定したtest_wsgi.pyファイルを作成します。

sudo vim /var/www/html/test_wsgi.py

ファイルの中身は以下の通りにしてください。

def application(environ, start_response):
    status = '200 OK'
    output = b'Hello World!'

    response_headers = [('Content-type', 'text/plain'),
                        ('Content-Length', str(len(output)))]
    start_response(status, response_headers)
    return [output]

apache2のリスタート

上記が完了したらapache2をリスタートします。

sudo service apache2 restart

この後、ドメイン名(またはIP)/test_wsgiにアクセス(Http←気をつけて)するとHello Worldが表示されるはずです。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした