Help us understand the problem. What is going on with this article?

フォルダをAtomで開く

More than 5 years have passed since last update.

Finderのフォルダを右クリックからプロジェクトとしてAtomで開く方法について紹介します。
※以下Mac環境での記事です。ご注意ください。

今回はAutomatorを使います。
Automatorを開くと種類を選択する画面が開くので、サービスを選択します。

次に、左側から「ライブラリ」にある「シェルスクリプトを実行」を選択して、右側のエリアにぐいっとドラッグしてください。

そしてシェルを /bin/bash 、入力の引き渡し方法に 引数として を設定し、下記を入力欄に記載すればOKです。

/Applications/Atom.app/Contents/MacOS/Atom -n $@

こんな感じです。
ちなみに -n とつけてますが、これは新規ウィンドウで開くオプションです。

設定が出来たら ⌘+s でAutomatorを保存します。名前は「Open in Atom」とかでしょうか。

保存できたら、フォルダを右クリックするとサービスの下に「Open in Atom」が出てくるので選択してください。

すると該当フォルダがプロジェクトとして、こんな風に開きます。

project-managerにプロジェクトを登録していないフォルダを簡単に開くことができるので、よかったら試してみてください。

shibukk
東京で AWS と Rails をちょっとだけやっています。あと GCP も。
https://www.flickr.com/photos/158672816@N06/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした