コミュニケーション
進捗管理
解散Day 10

やTN1(やっぱりTrelloがNo.1)

AdventCalendar、解散カレンダー十日目です。
マジでこんな事してる時間が無いですハハハ。

今回も進捗管理についてのお話

タスク管理って大事ですよね、誰がどれやって何時までにやるのかをしっかりと決めなくてはいけません(守れるとは言ってない)
でもプロジェクトが肥大化すると管理だけで大変!!
そんな面倒な事についてのお話。

以前は・・・

私は最初はグーグルスプレッドシートでタスクの管理をしていました
結果はもはやタスク管理の意味を成していないようなものでした、
確認漏れは起こる、伝達は遅い、そもそも見ない輩が出てくる
もう限界を通り越して崩壊していました。
そんな中私はすばらしいものを知ったのです。

Trelloって知ってるかい?

タスク管理ツールでメッチャ便利なものそれがTrelloです。
何が凄いってまずSlack、GitHub、Salesforceなどの外部サービス連携機能ができます。
これによってTrelloに変更がかかると通知をSlackに飛ばしたりなど情報の伝達がリアルタイムになります、これで見てなかったなんて言い訳は通用しません。

そしてなにより使いやすさが抜群です。
マウスによるドラックアンドドロップでリストの移動が出来るし追加、修正もボタン一つです。
あと日本語化されてるのもいいです。

終わりに

わざわざ変な物作って崩壊するよりこの世に存在する素晴らしいツールを使おう(提案)

もはや文章になっているかも怪しいが今回はここまで( ◔ ౪ ◔)