Ruby
Rails
CMS
初心者
RubyOnRails

[管理画面]Spina(v1.0.3)を触りだけやってみた

目的

  • サクッと作れるらしんでやってみたことをメモ
  • Spinaのコンセプト「Spina CMS A beautiful CMS for Rails developers.」
  • SpinaのGitHub

条件

  • ruby 2.5.0
  • Rails 5.2.0
  • psql (PostgreSQL) 10.4
  • spina (v1.0.3)

[DB]MacにPostgreSQLをインストールする方法

手順

  1. プロジェクトフォルダを作成し、Spina関連のGemを導入
  2. Gemをインストール後、指定されたコマンドで必要なファイルを作成
  3. サーバーを起動してViewを確認

1. プロジェクトフォルダを作成し、Spina関連のGemを導入

プロジェクトファイルを作成し、移動
mkdir spina-sample && cd $_
お決まりのnew/DBはpostgresql
rails _5.2.0_ new ./ -B -d postgresql --skip-turbolinks --skip-test
Gemfile
# 下記を追加
gem 'spina'
お決まりのbundle
bundle install --path vendor/bundle --jobs=4

[開発環境]プロジェクトごとにrailsの開発環境を設定する方法

2. Gemをインストール後、指定されたコマンドで必要なファイルを作成

DB周りの初期設定を実行
rails db:setup
spinaに必要な設定を行う
# GitHubのREADMEを参照

rails g spina:install

----
# 途中、サイト名/テーマ/メール/パスワードを聞かれます
What would you like to name your website? [MySite] ()test-site
What theme do you want to use? (default/demo) [default] ()デフォルトなら[enter]
Please enter an email address for your first user: [admin@domain.com] ()test@sample.com
Create a temporary password: [password] ()111111
---

# 最後に登録内容が表示される
Your Spina site has been succesfully installed!

Restart your server and visit http://localhost:3000 in your browser!
The admin backend is located at http://localhost:3000/admin.

Site name      :  test-site
Active theme   :  default
User email     :  test@sample.com
User password  :  111111

3. サーバーを起動してViewを確認

サーバー起動
rails s

管理画面ログイン(http://localhost:3000/admin/login)

Image from Gyazo

管理画面

Image from Gyazo

最後に

驚くほど簡単にできた。というか、ほぼコマンド入力のみの作業だけで終了した
カスタマイズするにはもっとやらないといけないけど、今はそんな時間ないので時がきたらやります。