Help us understand the problem. What is going on with this article?

chkconfigまとめ

More than 5 years have passed since last update.

多くの方がまとめてはいますが、個人の学習のためにchkconfigコマンドについてまとめてみました。

chkconfigコマンドとは?

サービスのシステム起動時の挙動設定を行う。システム起動時に自動起動するサービスの設定や不必要なサービスを停止するなどの設定を行う。例えば、サーバ起動時にApacheも同時に起動させたいとき、chkconfigで設定を行うことで実現できる。

chkconfig関連オプション

1:サービスの設定リストを閲覧する

/sbin/chkconfig --list

スクリーンショット 2014-11-13 0.40.18.png

onとoffの前についている数字(0〜6)はランレベル(Run Level)と呼ばれるものです。
--list オプションではサービス名指定もできます。

サービス名指定の例:/sbin/chkconfig --list redis

Run Level 状態
0 システムの停止
1 シングルユーザモード
2 マルチユーザモード
3 マルチユーザモード(コンソールログイン)
4 未使用
5 マルチユーザモード(ディスプレイマネージャ使用)
6 システム再起動

2: サービス設定の追加

/sbin/chkconfig --add サービス名

3: サービス設定の削除

/sbin/chkconfig --del サービス名

4: サービスの起動設定をランレベル指定で設定する

/sbin/chkconfig --level 2 サービス名 on

上記は[サービス名]のサービスのランレベル2の自動起動設定を有効にする、という意味になります。
複数レベルを指定しての設定も可能です。

便利な使い方

1: 特定のサービスの起動設定を全て有効にする

/sbin/chkconfig サービス名 on

2: 特定のサービスの起動設定を全て無効にする

/sbin/chkconfig サービス名 off

3: 複数レベルの設定を行う

/sbin/chkconfig --level 34 サービス名 on

*上記は[サービス名]のサービスのレベル3と4の起動設定を有効にするという意味になります。

注意

変更されたサービスの設定はすぐに反映されるわけではありません。次回システムを起動した際には自動起動されますが、即時に起動させたい場合はサービスの起動を行う必要があります。

/sbin/service サービス名 start 

startをstopにすると停止、restartにすると再起動という意味になります。

shell
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away