Help us understand the problem. What is going on with this article?

CentOS7のインストール方法

More than 5 years have passed since last update.

VMWareにCentOS7をインストールしてネットワークを有効にするまでの方法を記載します。

利用環境

Mac OS X Mavericks
プロキシサーバ:なし

使用ソフト

ゲストOSのインストール

  1. [VMWare Fusion]-[ファイル]-[新規]
  2. インストール方法を選択させる画面が出てくるので、「詳細なオプション」をクリック。
  3. インストール方法を「カスタム仮想マシンを作成」にします。
    ※簡易インストールしたくないため。
  4. オペレーティングシステムを選択させる画面が出てくるので、[Linux]-[CentOS(64ビット)]を選択します。
  5. 仮想ディスクを選択させる画面が出てきますが、今回は一から作成するため、「新しい仮想ディスクを作成」にチェックを入れておきます。
  6. デフォルトの仮想マシンの設定を変更したいため、「設定のカスタマイズ」をクリックします。
    「設定のカスタマイズ」をクリックしなかった場合は、仮想マシンの名前を付けたあと、ゲストOSのインストールが始まります。
  7. isoファイルの読み込み先がデフォルトだと異なっているため、変更します。
    取り外し可能デバイスの「CD/DVD(IDE)」を選択します。
    os-set-up.png
           select-iso.png「ディスクまたはディスクイメージを選択」から、上記サイトで入手したCentOSのイメージを選択します。
  8. 仮想マシンを開始すれば、インストールが始まります。
    インストール画面に従ってインストールします。
    言語と地域設定以外はすべてデフォルトのままで良いです。
    CentOS 7だとインストールしながらユーザ作成できるようになっていたので、rootパスワードだけ設定しておきます。
    user-setting.png

ネットワーク設定

インストールが終わったので、外の世界に出られるようにします。
1. 以下のファイルを変更します。

/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-enoXXXXXX

※XXXXXXはご自身の環境に読み替えてください。

CentOS 7からは色々な方が仰られている通りでifcfg-eth0がありません。ただ、同等のファイルが上記のファイルです。中身は従来と同じみたいなので、
* BOOTPROTO=dhcp
* ONBOOT=yes
に変更して保存します。
2. ネットワークを再起動します。

コマンド:service network restart
3. ネットワークにつながったことの確認。
ifconfigがないので、ipコマンドで確認します。
ip addr とします。
ifcfg-enoXXXXXXにIPアドレスが割り当てられていればOKです。

本当に外と通信できているかを確認したい場合は、yumでwgetをインストールして、google.comにでも繋いでみてください。index.htmlが取れるはずです。

sh-ogawa
IoT有段者(IoT検定プロフェッショナル・コーディネータ) いまWEB屋 私の発言は個人的な考えのもので、所属組織を代表するものではないです。
http://syogo0417.hatenablog.com/
visor
自治体・官公庁向けに地域への情報発信サービスの提供・運用をするサービス会社です。
https://www.visor.co.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした