Help us understand the problem. What is going on with this article?

udemyで1年目 Java開発者がPHP入門してみた

・PHPerの後輩はコマンドラインを叩いたり開発速度が早そうな話をしていたり羨ましい!
・将来的に仕事を探そうと思ったらPHPの案件が結構多い!やらなきゃ!

そんな事を考えていたらudemyで「【2日でできる】はじめてのPHP7 x Laravel 」入門が
割引になっているのを見つけ、取り組んでみました。

はじめに

現在のスキル

・文系から未経験転職
・Java/C#での開発1年程度、業務システム系で知識はサーバーサイド寄り

今はSpringでガリガリ処理を書いています。JPAは友達

目的

・開発速度の早い言語に触れてみたかった
・将来を考えた際覚えたい言語の中で、入門の学習コストが比較的緩めだと思った
・ポートフォリオを作りたい

購入した講座

【2日でできる】はじめての PHP 7 x Laravel 入門

https://www.udemy.com/php7study/

セールで購入。ブラウザ学習系のサイトと比較すると以下の点でおすすめです。
・実環境で再現をするので「実環境でやるとうまくいかない!」等がないこと
・シェアが高い講座はQ&Aのログが豊富なため、詰まったときの解決が楽 ←ココ重要

ブラウザ学習サイトって準対話型みたいな感じであまり脳に定着してない気がするんですよね…

受講してみて

動画講座の恩恵を最大限に活かすため1.5倍速での視聴を実施。
自宅PCでの開発は初だったのでエディターはVScodeを使用しました。

①他言語が初級程度あれば2日と言わず短時間で修了できる

言語理解が前半、Laravel解説が後半からの構成です。
PHPのインストールくらいから室内のホコリが気になり始め、並行して片付けをしながら進めていましたが(?)
詰まる箇所がそこまでなければ2日間で余裕を持って終了できる内容でした。
こちら側の記述で詰まる部分はほぼないので、htmlから始めるような方でも3日程で通せると思います。

②数年前の講座のため、現行との相違点がある(アプデで解消も)

レビューにも書かれていますが、Laravel過去バージョンを使用した講座のため
Laravel解説に入った位から途中コマンドが異なったりファイル名が変更になっている箇所があります。
Q&Aを検索したり、2019年9月に講座アップデート等で対応して頂いているので読み込みが必要になります。

自分の環境ではLaravelにauth機能を追加する箇所で詰まり、どうしてもQ&Aで解決できず下記記事を参考にして進めました。
6.0のview追加方法は探すと記載がありますが、npmの更新のやり方がいきなり出てくるのでかなり詰まりました。
Node.Jsの知識が0だったのでコンソールでずっとnpm installを叩いてました…

【Laravel 6.0 で「make:auth」が利用できなくなったので、対応方法記載します。 】
https://note.mu/koushikagawa/n/n1b5bb4a69514

③PHPの良さが少し分かった

今までJavaがメインだったので、処理を修正したり追加した際はビルド等で実行まで少し時間がかかるイメージでしたが
PHPはサクサク動いて処理系統も上書きしたところがすぐ反映されるところが意外でした。(eclipseからjsp触ってる感覚)
@でそのまま埋め込んで表示する所も記述が少なくてすごい!

講座の中ではほほぼ基礎の解説だけだったので、Javaでよく使う記述(Objects.toStringとか)はPHPだとどう書くんだろう?とか
存在しない記述はあるのかな?とか色々考える部分もあるので、言語の勉強もしながらLaravelでなにか作ろうと思ってます。

結論

・udemyは良い(Q&Aを積極的に使おう)
・完全初心者よりも多少開発を触ったことがある人向けの難易度だが、導入と解説がメインのため
 Laravelを使いこなせるようになるには続けてなにかwebアプリを作っていくことが必要

・アウトプットは難しいので積極的に実施していく必要がある(がんばります)

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away