Linux

NICのオフロード機能を無効にする

More than 5 years have passed since last update.

NICのオフロード機能(OS側ではなくNIC側でパケットの分割とかを行う機能)を利用しているとバグのせいかままRSTが発生したりしてパケットの再送(tcpだと強制的に3s待たされる)が起こりネットワークで遅延する場合が増えることがある。やっかいなことにデフォルトではこの機能がonになっていることが多いのでそれをoffにする方法。ethtoolコマンドで行える。


  • オフロード機能の状態確認

ethtool -k eth0


  • rx-checksumming 無効

ethtool -K eth0 rx off


  • tx-checksumming 無効

ethtool -K eth0 tx off


  • tcp-segmentation-offload

ethtool -K eth0 tso off


  • generic-receive-offload 無効

ethtool -K eth0 gro off