Edited at
AtraeDay 6

Rails 5.1のフロントエンド事情

More than 1 year has passed since last update.

ちょっと気が早いですが、Rails 5.1でフロントエンド周りが大きく変わるらしいので、備忘録として、それ関連の記事をいくつかまとめました。


主なgithubでのやり取り


個人的に思うこと


  • 5系のrailsはこれまでの良くも悪くもRailsらしかった部分(sprockets / assets pipelineとか)を捨て、なんとか今っぽいフレームワークになろうとしている



  • 一方で、そもそもそこまでrails関与しなくていいよという説と、やるにしてはちょっと、遅いなーという説 がある気が。



    • そもそもそこまでrails関与しなくていいよという説に関して


      • Railsの思想として、MVC全部関与する!みたいなポリシーがあるのかも。




    • やるにしてはちょっと、遅いなーという説に関して


      • プロダクトとして、一定枯れた技術を入れてくというのは判断としてあるのかも。

      • そもそも5.1のリリースの時にフロント周りは一体どうなってるんだ。

      • ちなみ 5.1のマイルストーンは現在52%





  • このへんの変更についてrebuildの人たちの意見を聞いてみたいw



その他