Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Issue report
Help us understand the problem. What is going on with this user?
@sdkei
Kotlin かわいい。 Swift 始めました。
$ analyze @sdkei
posted articles
  • Kotlin:80%
  • TypeScript:11%
  • JavaScript:9%
  • Sequence:9%
  • Java:8%
LGTMed articles
  • JavaScript:26%
  • Kotlin:17%
  • Java:14%
  • Android:11%
  • TypeScript:9%
answered questions
  • Kotlin:33%
  • TypeScript:33%
  • 変数:33%
  • 変数名:33%
  • Map():33%
Edit Pickup Articles (Up to 3)

    Pickup Articles

    @sdkei

    【言語不問(?)】substring の考え方(文字列の範囲)

    ## まとめると `substring` 関数などで部分文字列の範囲を指定するときは、 文字と文字の間に連番(文字列先頭からの距離)を振り、 その値で指定すると考えるとよい。 (この考え方だと文字列の長さも分かりやすい。) --- ## おことわり この記事は、例を Java と JavaScript で書いてはいるが、ほとんどの言語・ライブラリーで同様だと思われる。 ただし、配列などの…

    @sdkei

    【Kotlin】try-catch がやりにくければ runCatching を使ってみよう!

    例外がスローされたらあれを実行したいが、 スローされなかったらこれを実行したい。 そういうときありますよね。 ## `try`-`catch`(-`finally`)では書きにくいときがある `try`-`catch`(-`finally`)では、 例外がスローされたときの処理(とスローされてもされなくてもする処理)は書けても、 スローされなかったときの処理は単純には書けません。 例で考え…