Edited at

Blockchain技術:分散型アプリケーション (Dapps)の革命

ブロックチェーンは多目的な技術です。様々なアプリケーションを作ることができます。この記事でいくつか例を紹介します。


自己紹介

こんにちは、サム (@sbenemerito) です。奥多摩の留学生です。日本語とブロクチェーン技術を勉強しています。2018年10月に日本にフィリピンから来ました。


分散型アプリケーション (Dapps) とは

Dappsは「Decentralized Applications」の略で分散型アプリケーションという意味です。このアプリケーションはブロクチェーン技術を使って作ります。

記事

https://bitdays.jp/dapps/


ENJIN (エンジン)|ゲーム産業、アセットマネージメント



(YouTubeビデオを見るには、イメージをクリックしてください)

ENJINはゲーム専用の暗号通貨です。「ERC-721」や「ERC-1155」を使って作ります。ゲームの資産の管理をより簡単に安全な形で交換できます。そして、暗号通貨にゲームの資産を変換できます。このアプリケーションは分散型ゲーム産業における革命をもたらす可能性があります。

オフィシャルサイト

https://enjincoin.io/


Etheremon (イサーモン) | ゲーム、デジタル資産



(YouTubeビデオを見るには、イメージをクリックしてください)

Etheremonもポケモンのように、コレクターは架空の生物を集められます。Etheremonに、架空の生物はデジタル資産です。この資産は「ERC-721」を使って作りました。そして、売買することができます。

オフィシャルサイト

https://www.etheremon.com/


Golem (ゴーレム)|分散コンピューティング



(YouTubeビデオを見るには、イメージをクリックしてください)

Golemは余分なコンピューティングパワーをP2Pで取引する分散型コンピューティングプラットフォームです。リクエスターはプロバイダーからコンピュータリソースを購入できます。これにより、自分の能力以上の計算を実行できます。

オフィシャルサイト

https://golem.network/

アーキテクチャ

https://blog.golemproject.net/golem-architecture-bfd75faa8ecc


Storj (ストーリジ) | データ



(YouTubeビデオを見るには、イメージをクリックしてください)

Storjは暗号化された分散型クラウドストレージ。このプラットフォームはブロックチェーン技術とP2Pに基づいた。だから、安全でプライベートです。

オフィシャルサイト

https://storj.io/


uPort (ユーポート) | IDサービス



(YouTubeビデオを見るには、イメージをクリックしてください)

ConsenSys社のuPortは分散型のデジタルIDサービスです。イサーリアムブロクチェーン上で作りました。このアプリケーションは分散型ID産業における革命をもたらす可能性があります。

オフィシャルサイト

https://www.uport.me/


結論

現在、様々な産業において多くのアプリケーションはブロックチェーン技術を応用しています。「DappRadar」と「State of the Dapps」に たくさん例を見ることができます。