Edited at

IEのサポート期限まとめ

More than 3 years have passed since last update.


IEのサポート期限について

サポート期限について若干ややこしくなっているようなので、記事にしてまとめてみることにしました。

既にご存知の方も多いと思いますが、2016年1月13日をもって各OSで使えるIEのうち最新バージョン以外はサポート外となります。


OSによるサポート期限の例



  • Windows Vista

    IE7-8は2016年1月13日でサポート終了。IE9はOS自体のサポート期限である2017年4月11日までサポートされる。


  • Windows 7

    IE8-10は2016年1月13日でサポート終了。IE11はOS自体のサポート期限である2020年1月14日までサポートされる。


バージョン別のサポート期限一覧

OS
IE7
IE8
IE9
IE10
IE11

windows Vista
2016/01/13
2016/01/13
2017/04/11
-
-

windows 7
-
2016/01/13
2016/01/13
2016/01/13
2020/01/14

windows 8
-
-
-
2016/01/13
-

windows 8.1
-
-
-
-
2023/01/10

windows 10
-
-
-
-
2025/10/14


Web制作における展望

まず、単純に考えれば2016年1月13日をもってIE8まで一気に切ることが出来ます。

コレだけで鼻から枝豆が出そうな感じですね。祝杯あげたいレベルです。

HTML5やCSS3がかなり自由に使えることになります。

さらに、翌年の2017年4月11日をもってIE10まで一気に切ることが出来そうです。

上記以外にWindows severなどのOSもありますので、簡単にはいかない可能性もありますが、

一般的なサイトでは切っても問題ないんじゃないでしょうか。

ここまできたら、プログレッシブなんちゃらだのグレイスフルなんちゃらだので悩まなくて済みそうですね。

各種ブラウザの最新版とデバイス対応だけに集中できるのは非常にありがたいことです。

出典及び参考サイト

https://support.microsoft.com/ja-jp/gp/lifeselect?target=lifecycle&c1=509&=GSSProdSelMore509

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1507/13/news025.html

http://www.tama200x.com/blog/?p=1776