Help us understand the problem. What is going on with this article?

rails 発展その14 あいまい検索

More than 1 year has passed since last update.

検索機能についてあいまいだったので
改めてその備忘録を書きます。

LIKE句

LIKE句は、曖昧(あいまい)な文字列の検索をすることができるもので、whereメソッドと一緒に使います。

基本はこちら

controller
   モデルクラス名.where('検索するカラム名 LIKE(?)', "検索するキーワード")

   # 例
   def search
    @products = Product.where('title LIKE(?)', "%#{params[:word]}%").limit(5)
  end

%と_の意味はこんな感じ

文字列 意味
% 任意の文字列(空白文字列含む)
_ 任意の1文字

サンプルだとこのような形になります

実行例 詳細
where('title LIKE(?)', "A%") Aから始まるタイトル
where('title LIKE(?)', "%B") Bで終わるタイトル
where('title LIKE(?)', "%C%") Cが含まれるタイトル
where('title LIKE(?)', "D_") Dで始まる2文字のタイトル
where('title LIKE(?)', "_E") Eで終わる2文字のタイトル
savaniased
趣味で色々勉強と投稿をしています。 最近ではPythonを初めとした、AIやデータサイエンスを勉強しています。 ただ、著作権の関係もあり投稿できないのが悩みの種ですが。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away