Scala

Scalaをはじめる

More than 1 year has passed since last update.

Scala流行ってるらしい。
ということで、Scalaをはじめてみる。

Scalaをはじめるのってややこしそうって思ってたけど、全然楽だった。
一応備忘録的に書き残しておく。

環境

OSはWindows10 x64 Pro。
開発環境としては、IntelliJを使うか、コマンドラインでsbt(Scala build tool)を使うみたい。
僕はVisual Studio Codeがお気に入りなので、sbtで環境構築をする。

手順は基本的に以下の通り。
https://www.scala-lang.org/download/

環境構築

JDKインストール

JDKをインストールする。バージョンは1.8以上が必要になる。
パスとか通しておくこと。
http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html

下記でバージョンを確認できる。

javac -version

sbtインストール

sbtをインストールする。
下記からインストーラーを取得し、インストールする。
僕が入れたときは、バージョンは0.13.13だった。(インストーラーは0.13.16って書いてあった)
http://www.scala-sbt.org/0.13/docs/Installing-sbt-on-Windows.html

下記でバージョンを確認できる。

sbt sbt-version

VSCodeの拡張機能インストール

VSCodeのScalaの拡張機能をインストールする。
今回は「Scala Language Server」をインストールした。

プロジェクト作成

プロジェクトを作成するディレクトリに移動する。

下記を実行する。

sbt new sbt/scala-seed.g8

しばらくすると、「name [My Something Project]:」と表示されるので、プロジェクト名を入力する。
入力したプロジェクト名のディレクトリが追加される。

実行

プロジェクト名のディレクトリに移動する。
下記を実行し、VS Codeを起動する。

code .

src/main/scala/example以下に、ひな形のHello.scalaが存在している。

VS Codeのターミナルで、プロジェクト名のディレクトリに移動する。
下記を実行する。

sbt

しばらくすると入力を受け付けるようになるので、下記を実行する。

run

下記が表示されていれば成功。

[info] Running example.Hello
hello

下記で終了する。

exit