Help us understand the problem. What is going on with this article?

DroidKaigi 2019 2日目(2月8日)資料一覧

More than 1 year has passed since last update.

DroidKaigi 2019資料一覧
※見つけ次第随時更新

10:30-11:00

「DialogFlowによる自然言語処理(NLP)を用いたボイスコマンド音声認識の精度向上」

会場:Room 1
カテゴリ:その他
スピーカー:KAKKA様(Drivemode, Inc. Engineer. Certified Scrum Professional.)
資料:DialogFlowによる自然言語処理(NLP)を用いたボイスコマンド音声認識の精度向上
セッション動画:DroidKaigi 2019 - DialogFlow による自然言語処理 (NLP) を用いたボイスコマンド音声認識の精度向上 / KAKKA [JA]

「中規模以上のアプリ開発におけるCIレシピとリリースフロー戦略」

会場:Room 2
カテゴリ:保守・運用・テスト
スピーカー:KazaKago様(Android / iOS App Engineer 株式会社IGNIS)
資料:中規模以上のアプリ開発におけるCIレシピとリリースフロー戦略
セッション動画:DroidKaigi 2019 - 中規模以上のアプリ開発における CI レシピとリリースフロー戦略 / KazaKago [JA]

「Not Just Rotation: Configuration Changes on Android」

会場:Room 3
カテゴリ:Androidプラットフォーム
スピーカー:Nicole Borrelli様(Android DevRel @ Google)
資料:---
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Not Just Rotation: Configuration Changes on Android / Nicole Borrelli [EN]

「React NativeとExpoを用いたクロスプラットフォーム開発入門」

会場:Room 4
カテゴリ:クロスプラットフォーム
スピーカー:mrtry様(nohana, Inc.)
資料:React NativeとExpoを用いたクロスプラットフォーム開発入門
セッション動画:DroidKaigi 2019 - React NativeとExpoを用いたクロスプラットフォーム開発入門 / mrtry [JA]

「外部デバイスと密に連携するAndroidアプリに最適なアーキテクチャとは?」

会場:Room 6
カテゴリ:アプリアーキテクチャ
スピーカー:tomoya0x00様(株式会社ディー・エヌ・エー)、URI(株式会社ディー・エヌ・エー)
資料:外部デバイスと密に連携するAndroidアプリに最適なアーキテクチャとは?
セッション動画:DroidKaigi 2019 - 外部デバイスと密に連携する Android アプリに最適なアーキテクチャとは? / tomoya0x00, URI [JA]

「From TensorFlow to ML Kit: power your Android application with machine learning」

会場:Room 7
カテゴリ:その他
スピーカー:Qian Jin様(Android developer, GDE IoT.)
資料:---
セッション動画:DroidKaigi 2019 - From TensorFlow to ML Kit: power your Android application with ML / Qian Jin [EN]
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Exploring the Android Transform API / Marcel Schnelle [EN]

10:30-11:50

「Android App Improvement Challenge Part1: Adding Features / 機能実装編」

会場:Room 5
カテゴリ:---
スピーカー:---
資料:---

11:20-11:50

「Spek2+MockK+JaCoCoでイケてるUnit Test環境を手に入れろ!」

会場:Room 1
カテゴリ:保守・運用・テスト
スピーカー:Subroh Nishikori様(株式会社BearTail Androidエンジニア)
資料:Spek2+MockK+JaCoCoでイケてる Unit Test環境を手に入れろ!
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Spek2+MockK+JaCoCo でイケてる Unit Test 環境を手に入れろ / Subroh Nishikori [JA]

「Guide to app architectureを踏まえた既存アプリの設計改良」

会場:Room 2
カテゴリ:アプリアーキテクチャ
スピーカー:nakamuuu様(Android Application Engineer at Rakuma Development Group)
資料:Guide to app architectureを踏まえた既存アプリの設計改良
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Guide to app architectureを踏まえた既存アプリの設計改良 / [JA]

「Gradle BOM importでライブラリバージョン管理」

会場:Room 3
カテゴリ:開発ツール
スピーカー:kettsun0123様(CATS CyberAgent, Inc)
資料:Gradle BOM importでライブラリバージョン管理
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Gradle BOM import でライブラリバージョン管理 / Kohei Yamamoto [JA]

「Slice Your App: Inside Slices and How to build it」

会場:Room 4
カテゴリ:Android FrameworkとJetpack(Support Library)
スピーカー:Hiroyuki Mori様(Android tech lead at Yahoo! JAPAN, KURO-OBI (Blackbelt))
資料:Slice Your App
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Slice Your App: Inside Slices and How to build it / Hiroyuki Mori [JA]

「Wi-Fi RTTによる屋内測位アプリを作ろう」

会場:Room 6
カテゴリ:その他
スピーカー:napplecomputer様(株式会社ディー・エヌ・エー Software Engineer)
資料:Wi-Fi RTTによる屋内測位アプリを作ろう
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Wi-Fi RTT による屋内測位アプリを作ろう / napplecomputer [JA]

「Code Review as a Collaborative Journey」

会場:Room 7
カテゴリ:開発体制
スピーカー:hydrakecat様(Software Engineer at mixi, Inc.), punchdrunker様(dev at mixi, inc)
資料:Code Review as a Collaborative Journey
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Code Review as a Collaborative Journey / hydrakecat, punchdrunker [EN]

12:50-13:40

「Deep dive into MotionLayout」

会場:Room 1
カテゴリ:UI・デザイン
スピーカー:thagikura様(Google, Developer Programs Engineer), John Hoford様, Nicolas Roard様
資料:Deep dive into MotionLayout
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Deep dive into MotionLayout / thagikura, John Hoford, Nicolas Roard [EN]

「Trash Talk」

会場:Room 2
カテゴリ:Androidプラットフォーム
スピーカー:Romain Guy様(Android Framework team at Google.), Chet Haase様(Android Toolkit team at Google)
資料:---

「Best practice for text on Android and its internals.」

会場:Room 3
カテゴリ:Androidプラットフォーム
スピーカー:Seigo Nonaka様(A senior software engineer at Google)
資料:The best practice for Android Text
補足記事:DroidKaigi 2019 Android Textのセッションの補足
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Best practice for text on Android and its internals. / Seigo Nonaka [JA]

「カスタムブラウザの作り方 ー 実例から学ぶ Chrome と Firefox のカスタムビルド開発 ー」

会場:Room 4
カテゴリ:その他
スピーカー:dynamis様(CTO, WebDINO Japan)
資料:Making Custom Browser

「All About Test of Flutter」

会場:Room 4
カテゴリ:クロスプラットフォーム
スピーカー:kikuchy様(Diverse, inc.)
資料:All About Test of Flutter
その他:サンプルコード
セッション動画:DroidKaigi 2019 - All About Test of Flutter / kikuchy [JA]

12:50-15:00

「Android App Improvement Challenge Part 2: Refactoring / リファクタ編」

会場:Room 5
カテゴリ:---
スピーカー:---
資料:---

14:00-14:30

「Android Studio設定見直してみませんか?」

会場:Room 1
カテゴリ:開発ツール
スピーカー:shiraji様(8000 yen Android developer + Kotlin contributor (shiraji) @ ASICS)
資料:Android Studio設定見直してみませんか? -詳細-
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Android Studio 設定見直してみませんか? / shiraji [JA]

「SpekでUnitTestを書こう」

会場:Room 2
カテゴリ:保守・運用・テスト
スピーカー:morimoto ayako様(Software Engineer, DMM.com)
資料:SpekでUnitTestを書こう
その他:サンプルコード
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Spek で UnitTest を書こう / Ayako Morimoto (moriiimo) [JA]

「Android Vitals徹底活用」

会場:Room 3
カテゴリ:保守・運用・テスト
スピーカー:kr9ly(からくり)様(dely, Inc. Lead Android Engineer)
資料:AndroidVitals徹底活用
DroidKaigi 2019 - Android Vitals 徹底活用 / kr9ly(からくり) [JA]

「FridaによるAndroidアプリの動的解析とフッキングの基礎」

会場:Room 4
カテゴリ:セキュリティ
スピーカー:Ken Kitahara様(LAC Co., Ltd.)
資料:---
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Frida による Android アプリの動的解析とフッキングの基礎 / Ken Kitahara [JA]

「実践 Lottie」

会場:Room 6
カテゴリ:開発体制
スピーカー:kumanomi様(Diverse inc. , Poiboy engineer)
資料:実践Lottie
セッション動画:DroidKaigi 2019 - 実践 Lottie / kumanomi [JA]

「What does "adb lolcat" do? A deep dive into adb」

会場:Room 7
カテゴリ:開発ツール
スピーカー:32bitdesi様(Software Engineer and LinkedIn Learning author)
資料:adb-lolcat-deep-dive
セッション動画:DroidKaigi 2019 - What does "adb lolcat" do? A deep dive into adb / 32bitdesi [EN]

14:50-15:20

「今日から始める依存性の注入」

会場:Room 1
カテゴリ:アプリアーキテクチャ
スピーカー:kobakei様(Merpay, Inc / Engineering Manager)
資料:今日から始める依存性の注入
セッション動画:DroidKaigi 2019 - 今日から始める依存性の注入 / kobakei [JA]

「ハマった時に役立つ通信系デバッグの話」

会場:Room 2
カテゴリ:開発ツール
スピーカー:inomata様(tech vein, Inc.)
資料:ハマった時に役立つ通信系デバッグの話
セッション動画:DroidKaigi 2019 - ハマった時に役立つ通信系デバッグの話 / inomata [JA]

「Lifecycle, LiveData, ViewModels - The inner wiring」

会場:Room 3
カテゴリ:Android FrameworkとJetpack(Support Library)
スピーカー:Florina Muntenescu様(Android Developer Advocate at Google)
資料:---
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Lifecycle, LiveData, Viewmodels - The inner wiring / Florina Muntenescu [EN]

「Android Enterpriseで実現できる端末管理の世界」

会場:Room 6
カテゴリ:Androidプラットフォーム
スピーカー:Daisuke様(株式会社アイキューブドシステムズ、Androidアプリエンジニア)
資料:---
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Android Enterprise で実現できる端末管理の世界 / Daisuke [JA]

「Troubleshooting your designer's, and vector graphics」

会場:Room 7
カテゴリ:UI・デザイン
スピーカー:Mitchell Tilbrook様(A mobile developer focused on Android development at Seatfrog in Sydney.)
資料:Troubleshooting your designer, and vector graphics

15:00-19:00

「Codelabs: Free Theme」

会場:Room 5
カテゴリ:---
スピーカー:---
資料:---

15:40-16:30

「Androidにおけるパフォーマンスチューニング実践」

会場:Room 1
カテゴリ:Android FrameworkとJetpack(Support Library)
スピーカー:neonankiti様
資料:Androidにおけるパフォーマンスチューニング実践
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Android におけるパフォーマンスチューニング実践 / neonankiti [JA]

「multi-module Androidアプリケーション」

会場:Room 2
カテゴリ:アプリアーキテクチャ
スピーカー:Jumpei Yamamoto様(Sansan株式会社 Eight事業部)
資料:マルチモジュールAndroidアプリケーション

「Journey of APK from compilation to launch」

会場:Room 3
カテゴリ:Androidプラットフォーム
スピーカー:Amanjeet Singh様(Android Engineer at 1mg), Romi Chandra様
資料:Journey of APK from Compile to Start
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Journey of APK from compilation to launch / Amanjeet Singh, Romi Chandra [EN]

「WiFi Direct + VpnServiceでSIM無しAndroidをWeb世界に社会復帰させる話」

会場:Room 4
カテゴリ:その他
スピーカー:soranakk様(DeNA)
資料:---

「ゼロから実装する縦書きTextViewとその周辺技術」

会場:Room 6
カテゴリ:その他
スピーカー:六々 (@496_)様(ピクシブ株式会社)
資料:ゼロから実装する縦書きTextViewとその周辺技術
セッション動画:DroidKaigi 2019 - ゼロから実装する縦書き TextView とその周辺技術 / 六々 (@496_) [JA]

「Sharing Code between iOS & Android with Rust」

会場:Room 7
カテゴリ:クロスプラットフォーム
スピーカー:Benedikt Terhechte様(iOS Developer at XING in Germany)
資料:Sharing Code between iOS and Android with Rust
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Sharing Code between iOS & Android with Rust / Benedikt Terhechte [EN]

16:50-17:20

「Navigation Architecture Component によるアプリ内遷移の管理」

会場:Room 1
カテゴリ:アプリアーキテクチャ
スピーカー:Yuta Takahashi様(Android Engineer at CyberAgent, inc.)
資料:Navigation Architecture Component によるアプリ内遷移の管理
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Navigation Architecture Component によるアプリ内遷移の管理 / Yuta Takahashi [JA]

「デザイナーとエンジニアの距離をより近づける Lottie 利用術」

会場:Room 2
カテゴリ:UI・デザイン
スピーカー:bandwagondagon様(Android App Developer, Recruit)
資料:デザイナーとエンジニアの距離をより近づけるLottie利用術
セッション動画:DroidKaigi 2019 - デザイナーとエンジニアの距離をより近づける Lottie 利用術 / bandwagondagon [JA]

「UIテスト(Espresso)の高速化をさらにすすめる」

会場:Room 3
カテゴリ:保守・運用・テスト
スピーカー:tarappo様(DeNA SWET)
資料:UIテスト(Espresso)の高速化をさらにすすめる
セッション動画:DroidKaigi 2019 - UI テスト(Espresso) の高速化をさらにすすめる / tarappo [JA]

「WebView+ViewGroupを実現するAOSPメールアプリの内部実装とニュースアプリへの応用」

会場:Room 4
カテゴリ:Android FrameworkとJetpack(Support Library)
スピーカー:ogapants様(Android Developer)
資料:WebView+ViewGroupを実現するAOSPメールアプリの内部実装とニュースアプリへの応用
セッション動画:DroidKaigi 2019 - WebView + ViewGroup を実現する AOSP メールアプリの内部実装とニュースアプリへの応用 / ogapants [JA]

「2019年の技術であのARアプリを再現する」

会場:Room 6
カテゴリ:xR
スピーカー:KENICHI TAKAHASHI様(ソフトウェアエンジニア)
資料:2019年の技術であのARアプリを再現する
セッション動画:DroidKaigi 2019 - 2019年の技術であの AR アプリを再現する / KENICHI TAKAHASHI [JA]

「Fast Prototypes with Flutter + Kotlin/Native」

会場:Room 7
カテゴリ:クロスプラットフォーム
スピーカー:JB Lorenzo様(Senior Android at OLX Group)
資料:Fast Prototypes with Flutter + Kotlin/Native
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Fast Prototypes with Flutter + Kotlin/Native / JB Lorenzo [EN]

17:40-18:10

「実践 WorkManager」

会場:Room 1
カテゴリ:Android FrameworkとJetpack(Support Library)
スピーカー:_atsushisakai様(株式会社ミクシィ みてね事業部 SRE・エンジニアマネージャー)
資料:実践 WorkManager
セッション動画:DroidKaigi 2019 - 実践 WorkManager / _atsushisakai [JA]

「Android Thingsでプロダクト開発」

会場:Room 2
カテゴリ:Androidプラットフォーム
スピーカー:Takuya Kubota様(mui Lab, Inc. Software Architect)
資料:AndroidThingsでのプロダクト開発
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Android Things でプロダクト開発 / Takuya Kubota [JA]

「ああ、素晴らしきTDD ~アプリとエンジニアの心に安寧を~」

会場:Room 3
カテゴリ:保守・運用・テスト
スピーカー:Saiki Iijima様(Yahoo! JAPAN,ヤフオク! AndroidAppDeveloper)
資料:ああ、素晴らしきTDD ~アプリとエンジニアの心に安寧を~
セッション動画:DroidKaigi 2019 - ああ、素晴らしき TDD ~ アプリとエンジニアの心に安寧を ~ / Saiki Iijima [JA]

「WebViewを守るSafe Browsingのコントロール」

会場:Room 4
カテゴリ:セキュリティ
スピーカー:Akihiro Shiota様(Nttdata,主任)
資料:WebViewを守るSafeBrowsingのコントロール
セッション動画:DroidKaigi 2019 - WebView を守る Safe Browsing のコントロール / Akihiro Shiota [JA]

「FlutterでのWidgetツリーへの状態伝播とアクセス制限の基本戦略」

会場:Room 6
カテゴリ:クロスプラットフォーム
スピーカー:robo様(株式会社トップゲート, エンジニア)
資料:FlutterでのWidgetツリーへの状態伝播とアクセス制限の基本戦略
その他:サンプルコード
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Flutter での Widget ツリーへの状態伝播とアクセス制限の基本戦略 / robo [JA]

「Building for next billion」

会場:Room 7
カテゴリ:その他
スピーカー:Neil Mathew様(Mobile Engineer, Shuttl)
資料:Building for the next Billions
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Building for next billion / Neil Mathew [EN]

18:30-19:00

「Android アプリ開発における、デザイナーとエンジニアのワークフロー」

会場:Room 1
カテゴリ:UI・デザイン
スピーカー:taquo様(Developer Relations Japan Lead at Google)
資料:---
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Android アプリ開発における、デザイナーとエンジニアのワークフロー / taquo [JA]

「build.gradle.ktsに移行しよう」

会場:Room 2
カテゴリ:開発ツール
スピーカー:tnj様(Android engineer turned Co-founder & CEO of DeployGate)
資料:Let's migrate to build.gradle.kts
セッション動画:DroidKaigi 2019 - build.gradle.kts に移行しよう / tnj [JA]

「巨大なアプリの開発を支えるフラグ管理術」

会場:Room 3
カテゴリ:開発体制
スピーカー:munetoshi様(Senior software engineer at LINE corp.)
資料:巨大なアプリ開発を支えるフラグ管理術
セッション動画:DroidKaigi 2019 - 巨大なアプリの開発を支えるフラグ管理術 / munetoshi [JA]

「Google Play Consoleのリリーストラックを有効活用してリリースフローの最適化を行った話」

会場:Room 4
カテゴリ:開発体制
スピーカー:litmon様(Cookpad Inc., Android Engineer)
資料:Google Play Consoleのリリーストラックを有効活用してリリースフローの最適化を行った話
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Google Play Console のリリーストラックを有効活用してリリースフローの最適化を行った話 / litmon [JA]

「BLEアプリ設計パターン」

会場:Room 6
カテゴリ:ハードウェア
スピーカー:8yabusa様(Qrio Software Engineer)
資料:BLE_app_pattern
セッション動画:DroidKaigi 2019 - BLE アプリ設計パターン / 8yabusa [JA]

「Animations in Flutter」

会場:Room 7
カテゴリ:クロスプラットフォーム
スピーカー:Salih Guler様(Android Engineer at Karlmax-Berlin)
資料:---
セッション動画:DroidKaigi 2019 - Animations in Flutter / Salih Guler [EN]

sacred-sanctuary
Embedded systems and Android application developer.
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした