More than 1 year has passed since last update.

事前準備

開発環境のOSにあわせて、Dockerをインストールしてください

検証環境

Docker v1.12.0 を利用しています

$ docker version

Client:
 Version:      1.12.0
 API version:  1.24
 Go version:   go1.6.3
 Git commit:   8eab29e
 Built:        Thu Jul 28 21:15:28 2016
 OS/Arch:      darwin/amd64

Server:
 Version:      1.12.0
 API version:  1.24
 Go version:   go1.6.3
 Git commit:   8eab29e
 Built:        Thu Jul 28 21:15:28 2016
 OS/Arch:      linux/amd64

PostgreSQL(Official Repository

# PostgreSQLコンテナの起動(バージョンは任意)
$ docker run --name postgres -e POSTGRES_PASSWORD=postgres -p 5432:5432 -d postgres:9.5.4

# 接続の際にパスワードを聞かれるのが面倒なので.pgpassを作成
$ echo "*:5432:*:*:postgres" >> ~/.pgpass
$ chmod 600 ~/.pgpass

# brewでさくっとPostgreSQLクライアントをインストール
$ brew install postgres

# PostgreSQLへの接続
$ psql -h localhost -U postgres

# 作業完了したらコンテナを停止
$ docker stop postgres

MySQL(Official Repository

# MySQLコンテナの起動(バージョンは任意)
$ docker run --name mysql -e MYSQL_ROOT_PASSWORD=mysql -p 3306:3306 -d mysql:5.7.14

# brewでさくっとMySQLクライアントをインストール
$ brew install mysql

# MySQLへの接続
$ mysql -h 127.0.0.1 -uroot -pmysql

# 作業完了したらコンテナを停止
$ docker stop mysql

プチハマりメモ

mysql -h localhost -uroot -pmysqlで接続しようとしたときに、エラーが出た

ERROR 2002 (HY000): Can't connect to local MySQL server through socket '/tmp/mysql.sock' (2)

この辺りの資料がとても参考になった

MariaDB(Official Repository

# MariaDBコンテナの起動(バージョンは任意)
$ docker run --name mariadb -e MYSQL_ROOT_PASSWORD=mariadb -p 3306:3306 -d mariadb:10.1.16

# MariaDBへの接続
$ mysql -h 127.0.0.1 -uroot -pmariadb

# 作業完了したらコンテナを停止
$ docker stop mariadb

データの永続化をしたい場合

Data Volume Container を利用することで実現可能。

この辺りの資料がとても参考になります

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.