Edited at

【初めてのSymfony2】インストール編

More than 3 years have passed since last update.

(正直)あんまり乗り気ではないが、symfony2を取り扱ってみることにした時のメモ


環境

vagrantで構築


  • Guest OS


    • CentOS6.4 x86




事前準備に必要なもの


出来上がるもの


参考にしたサイト


symfonyをインストールする

公式を写経したらすぐできた


/path/to/hoge

curl -LsS http://symfony.com/installer > symfony.phar

sudo mv symfony.phar /usr/local/bin/symfony
chmod a+x /usr/local/bin/symfony
# /usr/local/binにPATHを通していない場合は下記を実行
# export PATH="/usr/local/bin:$PATH"
symfony --help

helpが表示されたらOK


プロジェクトを作成する


/path/to/hoge

# leaning-symfony2は自分の任意の名前で

symfony new leaning-symfony2


PHPのビルドインサーバーでsymfonyを起動してみる


/path/to/hoge

cd leaning-symfony2

# vagrantで作成している場合は 0.0.0.0:8000で起動するとprivate_networkのIPアドレスでみれます(ex. 192.168.59.103:8000)
php app/console server:run 0.0.0.0:8000

symfonyのデモ画面が表示されたら完了です