Heroku

Heroku CLI を ubuntuに入れる

PaaS 環境 Heroku を使用する準備として、Heroku CLIをインストールします。

前提

  • Herokuアカウント作成済みであること

インストール

Heroku CLI を見に行くと、環境ごとのインストール方法が記載されています。

今回はUbuntuに入れるので、以下をこぴぺ。
bash
wget -qO- https://cli-assets.heroku.com/install-ubuntu.sh | sh

インストールが終わったら、以下のコマンドでバージョンの確認ができます。
bash
heroku --version

ログイン

インストールが終わったら実際にログインしてみましょう。
プロキシ経由する場合は、事前に環境変数を設定しておく必要があります。
コマンドは「heroku login」

$ export HTTP_PROXY=http://proxy.example.com:8080
$ export HTTPS_PROXY=http://proxy.example.com:8080
$ heroku login
Enter your Heroku credentials:
Email: hogehoge@example.com
Password: **********
Logged in as hogehoge@example.com

ここまでで、herokuを使う準備が出来ました。