AtCoder
java8

Cは数学的な問題であり、解法が浮かばなかった。Dはやっていない
https://atcoder.jp/contests/abc108

C問題

方針

a+b=Kの倍数
c+b=Kの倍数
a+c=Kの倍数
より、
2*a= Kの倍数
2*b= Kの倍数
2*c= Kの倍数
が導かれる、よって、Kが奇数の時、a,b,c,もKの倍数である必要があるため、1からNについてKの倍数をカウントすれば良い。Kが偶数の時、a,b,cはk/2の倍数である必要があるため、1からNについてK/2の倍数をカウントすれば良い。