Edited at

Heroku の新プラン移行に備えよう!

More than 3 years have passed since last update.

この記事はソニックガーデン Advent Calendar 2015 、4日目の記事です。


はじめに

みなさん、今日も元気に Heroku 使ってますか?

楽ちんにアプリをデプロイできる Heroku ですが、2016年の1月末をもって旧プランが使えなくなり、新プランに強制的に移行されます。

参考:https://blog.heroku.com/archives/2015/5/7/new-dyno-types-public-beta#plan-for-general-availability-grandfathering-and-migration

自動的に移行されるのを待っても良いですが、場合によっては早めに移行した方が費用が下がったりしますしここではプランを変更する方法をまとめておきます。


新プランのざっくりまとめ

今回のプラン変更の肝は、今までのように無料で24時間使える dyno が無くなるが有料 dyno に関しては値段が下がる、という点ですね。

詳細は以下のページを参照して下さい。

参考:https://www.heroku.com/pricing

また、今までと違ってアプリごとに以下の3種類のプランからどれを使うかを選ぶことになります。


  • Free

  • Hobby

  • Professional

24時間使いたい場合は Hobby にする必要がある、というのが一番のポイントだと思います。

一日の中で18時間だけ稼働すればよい、dyno 数も 1 だけで良いと言う場合は Free でいけます。


プランの移行手順

プランの変更はアプリのダッシュボード画面から行えます。

dyno の数はそのまま引き継がれるので、プラン変更だけすれば終わりです!

heroku_plan1.png

ここで change を押すとプラン変更用のモーダルが表示されます。

本番環境は Professional、ステージング環境は Hobby とかが良くありそうな気がしますね。

heroku_plan2.png

ステージング環境は Free でも十分な場合も多いと思うので、そこはサービスの内容と合わせるのが良いと思います。

プランを選んだら Save ボタンを押します。

すると以下のような画面になります。

heroku_plan3.png

ここでちゃんと意図した通りのプランになってれば完了です!


まとめ

画面が分かりやすいのでさくっと終わりますね。

dyno の値段が変わってるので、before after で値段の違いもチェックすると良いと思います。

それでは皆さん、プラン変更に事前に備えて快適な heroku 生活をー!