AWS
aws-cli

AWS CLIのセットアップ(Windows)

AWS CLIが使えるようになるまでのステップのメモ

AWS-CLIのダウンロード(Windows 64bit)

まずCLIを以下からダウンロードしてインストールする
https://s3.amazonaws.com/aws-cli/AWSCLI64.msi

AWSコンソールでIAM userを作る

IAMに行く
https://console.aws.amazon.com/iam/home

[ユーザーを追加]をクリック
image.png

ユーザー追加画面で、ユーザー名や、アクセスの種類、パスワードなどに関する設定をする

image.png

[次]をクリックすると、アクセス権設定画面となる。

image.png

グループがまだなければ、[グループの作成]をクリックする

グループの作成名前と権限をつける。

image.png

[次のステップ:確認]をクリックする

image.png

[ユーザーの作成]をクリック

image.png

これでユーザーが完成。

CLIをセットアップする(IAMユーザーをひもづける)

aws configure

すると、以下のように対話式にAcesss KeyやSecret Access Keyを聞いてくるので、先ほど作ったユーザーのものを入力していく。

region nameは、東京リージョンなら ap-northeast-1 を指定する

AWS Access Key ID [****************GWGA]: AKIAIAXOUEXYY47GIWAQ
AWS Secret Access Key [****************Teuw]: XBSDASD645487DFBKDLSKJFIE8ERI6EREW
Default region name [None]: ap-northeast-1
Default output format [None]:json

(値はもちろんダミー)

これで CLIを利用可能となった。