TortoiseSVN

TortoiseSVNの使い方

:boy_tone1:はじめに

TortoiseSVNを使っているのですが、いまいち使い方が分からずに毎回検索してしまうので、基本的な使い方をまとめました。

:turtle:TortoiseSVNとは

TortoiseSVNは、Subversion (SVN)のクライアントで、Windowsのシェルエクステンションとして機能します。Subversionのコマンドを実行する必要がなく、直観的に、簡単に使えます。バージョン管理をするためのツール。
TortoiseSVN公式ページ

:red_car:インストール方法

TortoiseSVN公式ページから、「Downloads」タブから、ダウンロードします。

2018-02-02_00h56_14.png

デフォルトの設定のまま進め、インストールをします。
任意の場所で、右クリックすると、「TortoiseSVN」が表示されるようになっています。

:flag_jp:日本語化するには

TortoiseSVN公式ページから「Language packs」の「Japanese」をダウンロードします。

2018-02-02_00h22_09.png

ダウンロードが終わり、PCにインストールし終わったら、TortoiseSVNの日本語設定をします。
任意の場所で右クリックし、「TortoiseSVN」→「Settings」で、「Language:」を「日本語(日本)」に変更し、「適用」をクリックすると日本語設定になります。

2018-02-02_01h04_46.png

:girl_tone2:基本用語

  • リポジトリ :ソフトウェア開発に用いるバージョン管理システムなどで、プログラムのソースコードや、データやファイルなどを一元的に管理する格納場所のこと。
  • トランク :ソースコードのバージョン管理などにおいて、現在主流となっているコードの系統のこと。
  • ブランチ :ソースコードのバージョン管理などにおいて、主流の系統から枝分かれした別の系統のコード群のこと。
  • タグ :バージョン管理番号とは別に、ファイルに対して特定の名前をつけること。
  • チェックアウト :空のディレクトリに、リポジトリからバージョン管理下のファイルをダウンロードし、ローカルの作業コピーを作成すること。
  • コミット :トランザクション処理が成功したときに、その結果を確定させること。 2018-02-03_15h53_43.png

アイコン説明

2018-02-03_15h11_44.png通常
2018-02-03_15h12_32.png変更
2018-02-03_15h13_14.png追加
2018-02-03_15h14_32.png削除
2018-02-03_15h15_02.png競合
2018-02-03_15h15_29.pngロック

「TortoiseSVN」→「設定」の「アイコンセット」から確認できます。

:imp:初心者の方要注意

変更を行う場合は必ず必ず右クリック「TortoiseSVN」で行う

2018-02-08_11h12_57.png

コミットしたフォルダを削除したい場合

フォルダやファイルなどを削除するときは、必ず右クリック「TortoiseSVN」→「削除」で行う。
普通にdeleteキーなどで削除すると、「紛失」というステータスになってしまい、サーバー上にはフォルダは残っているが、ローカルにはフォルダが存在していない...!ということになってしまいます。

コミットや更新ができない場合

とりあえず「クリーンアップ」を行ってみる!

サーバーの問題などで、実行が正常に終了しなかった場合、作業コピーが矛盾した状態のままになってしまうことがあります。「TortoiseSVN」→「クリーンアップ」 をフォルダーに対して実行します。

間違えてタグを打ってしまった場合

「TortoiseSVN」→「リポジトリブラウザー」で変更履歴を確認できます。
間違えて行ってしまった変更のタグの上で、右クリックをし、「削除」をクリック。