laravel5.4

Laravelでjsに値を渡すヘルパー関数を作成

概要

ヘルパー関数を作りたかったのとJavaScriptで表示制御を行う場合、PHPからパラメーターをJavaScriptに渡したい。
そのため、受け渡し用の関数を作成してみたのでメモを残します。

ヘルパー関数の作成

ヘルパー関数を記述するファイルがなかったので追加し、関数を定義する。
※ json_encodeのオプションについては、参考サイトで紹介されているものを指定

app/helpers.php
<?php

/**
 * JavaScriptの変数に変換する
 *
 * <JSONのエスケープ>
 * http://blog.ohgaki.net/json-escape
 *
 */
function jsVariable($data) {
    return json_encode($data, JSON_HEX_TAG | JSON_HEX_AMP | JSON_HEX_APOS | JSON_HEX_QUOT);
}

作ったファイルの読み込み

composerで管理しているので、そちらで読み込むようにする。

composer.jsonに追記

composer.json
    "autoload": {
        "files": [
            "app/helpers.php"
        ],

        
        
        

    },

composerを更新する

ターミナル
$ php composer.phar self-update
$ php composer.phar dump-auto

以上

参考サイト