Help us understand the problem. What is going on with this article?

PythonとSeleniumを使用したドロップダウンメニューの取得して値をセットする

More than 3 years have passed since last update.

この記事はPython3.6.0とSelenium3.4.0(WebDriverはGoogleChrome)を使用しております。

ドロップダウンメニューの取得とセット方法で苦労しましたのでメモを残します。

WebElementからSelectタグが扱える様にする

select.html
<select name=”color”>
<option value=”red”></option>
<option value=”blue”></option>
<option value=”green”></option>
</select>

と言うドロップダウンメニューがあるとします。

Select.py
# Selectタグが扱えるエレメントに変化させる為の関数を呼び出す
from selenium.webdriver.support.ui import Select

# 普通にエレメントを取得する
color_element = browser.find_element_by_name('color')

# 取得したエレメントをSelectタグに対応したエレメントに変化させる
color_select_element = Select(color_element)

# 選択したいvalueを指定する
color_select_element.select_by_value('blue')

この様に記述すると「青」が選択された状態になります。

おわりに

最初はsend_keysで値をセットしようとして出来ず大いにハマリましたが、
キャスト(?)する必要があったとは思いもよりませんでした。
他にも特殊はタグはこうやってやる必要があるんでしょうね。
今のところ特に何かする予定は無いんですが自動化は楽しいですね。

redoriva
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした