Help us understand the problem. What is going on with this article?

結婚式2016/1/4までの道のりをBitbucketで管理している話

More than 5 years have passed since last update.

この投稿はAtlassian Advent Calendar 201520 daysの記事です。

はじめに

来年、2016年1月4日に入籍をして、晴れて人妻になります。嬉しいですね。
嬉しいことだらけなんですが、入籍までに下記のタスクが発生します。

2016年1月4日 入籍PJで発生するタスク

  • 100_婚姻届を貰いに行く
  • 200_婚姻届の承認の署名および押印をもらう
    • 201_新郎側
    • 202_新婦側
  • 300_戸籍謄本取り寄せ
    • 301_新郎本籍
    • 302_新婦本籍
  • 400_婚姻届提出先選定
  • 500_氏名変更手続き
    • 501_銀行口座
    • 502_ケータイ電話
    • 503_ネット契約(多分まだ私のまま)
    • 504_生命保険
    • 505_会社届け(年金手帳、健康保険証)
    • 506_パスポート
    • 507_奨学金
    • 508_クレジットカード

だいたいこんなところでしょうか。
苗字変わると手続き的な問題で面倒くさいですが、 苗字をリファクタリングすることは小さい頃からの憧れ だったので、ちょっとだけワクワクしています。ちょっとだけ…
(戸籍変更におけるRename機能の実装はまだですか…)

以上が入籍プロジェクトだとしたら、次に挙式プロジェクトもタスク管理する必要があります。
入籍の3ヶ月後に結婚式披露宴を執り行うのですが、まぁほんとにやることがいっぱい!
なので、今回は割愛します。

上記をBitbucketのタスクにします。
課題を作成できる画面

入籍における戸籍変更のGitFlow

入籍で発生する手順や関係する人を考えると、Git Flowは下記のよう定義して運用できるかと思います。
Branchの種類は4つ。MasterBranch, ReleaseBranch, FuturesBranch A, FuturesBranch Bとわけるとする。
Branchの種類は4つ。MasterBranch, ReleaseBranch, FuturesBranch A, FuturesBranch Bとわけるとする。

以上をBitbucketで運用してみます。

SourceTree×Bitbucketでの運用

1. まず、localにRepositoryをcloneします。

新規にクローン

2. 手に入れた婚姻届をcloneした自分のRepositoryに入れてpull/commitします。ちゃんと取ってきたよコメントを入力します。

20151220_06.png

3. ブラウザのBitbucketでcommitされてることを確認します。

20151220_07.png

しまった、commitするときにタスクNo.を記載してるとベストだった〜〜!
次からは気をつけたいです。

さいごに

まだまだタイミング的に先のタスクがあるので、またまとまったら報告したいです。その頃には綺麗なGitBranchで入籍への道順ひけてるんだろうなあ!楽しみです。

年末に実家へ帰って父親の署名をもらってきます。
私の勝負は入籍してからの手続きですわ…

rechiba3
1991年気仙沼生まれ仙台育ちの東京住みWebのお仕事9年生。2歳児の母。Webディレクター/PdM/プランナー/Webアナリスト/イベントオーガナイザーなどをしてます。 人に喜んでもらうことが行動理念。
http://www.rechiba3.net/
lifull
日本最大級の不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」を始め、人々の生活に寄り添う様々な情報サービス事業を展開しています。
https://lifull.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away