Help us understand the problem. What is going on with this article?

[Ubuntu 16.04 64bit版]wine32bit版を設定できた

More than 1 year has passed since last update.

Ubuntu 16.04 64bit版を使用

 
wineはデフォルトで64bit版がインストールされてしまう。
・・・と思っていたが、調べてみると一応64bit/32bit両方対応しているらしい。

普通にインストールして普通に起動すると64bit版で起動してしまう。
なので、32bit版で起動するよう設定する。

 
wineを起動するとホームディレクトリに「.wine」という隠しフォルダが作成される。
これがwineの設定ファイルとか入ってるフォルダになる。
このフォルダが存在しない状態で下記コマンドを叩く。

WINEARCH=win32 wineboot

 
すると、環境変数「WINEARCH」が設定される。
あと「wineboot」によって作成処理が行われる。
これで「.Net Framework4.0」などがインストールできるようになった。

 
※注意点※
環境変数を設定するときに様々なサイトで

export WINEARCH=win32 winecfg

または、

export WINEARCH=win32

などのコマンドでの記載があったが、私の環境ではできなかった。

 
もし、上記コマンドでうまくいかないようであれば、
私が試した方法を使ってみてください。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした