Help us understand the problem. What is going on with this article?

React向けチャート描画ライブラリ Top 6

React向けチャート描画ライブラリ Top 6

React向けのチャート描画ライブラリをgithubスター数でピックアップしました。
以下、スター数の多い順です。

⏲2019/12/13時点のスター数です。

Recharts

hp / github / demo / ⭐️12,888
Rechartsは、ReactおよびData Driven Documentで構築された、再定義された構成可能なチャートライブラリです。
プログラマが頭痛のないReactアプリケーションベースのチャートを作成するのを支援します。

Victory

hp / github / demo / ⭐️7,629
インタラクティブなデータ視覚化とモジュラーチャートを作成するためのReactコンポーネントコレクション。
基本的なチャートとアニメーションもサポートしています。 Vistoryの最大の利点は、カスタムチャートの作成に役立ち、必要に応じて複数の独立した軸を使用できることです。

React VIS

hp / github / demo / ⭐️6,614
React VISは、使いやすいReactチャートライブラリであり、棒/折れ線/面チャート、散布図、ヒートマップ、ドーナツと円グラフの等高線プロット、平行座標、サンバースト、ツリーマップ、レーダーチャートなどのチャートの視覚化に役立ちます。

VX

hp / github / demo / ⭐️6,584
VXは、React環境でのD3の最適な実装です。
データからチャートを非常に簡単に構築するだけでなく、D3のようなさまざまな形状の生成にも役立ちます。
しかし、D3は低レベルのライブラリと見なされているため、D3を使用するだけでは満足できるとは限りません。VXはD3の構築力を2倍にしました。これらの両方を組み合わせることで、より高速で優れた結果が得られました。

Nivo

hp / github / demo / ⭐️6,126
Nivoには、豊富なdatavizコンポーネントのセットが付属しています。
素晴らしいD3およびReactプラグイン上に構築されています。
レスポンシブチャートの作成に役立ち、高度なカスタマイズが可能です。

React ChartJS 2

hp / github / demo ⭐️2,393
Chart.jsのシンプルなReactラッパー。必要な基本的なReactグラフチャートオプションがすべて備わっています。

others

@data-ui/sparkline

github / ⭐️373

Rumble Charts

github / ⭐️286

React JSX Highcharts

github / ⭐️256

React Easy Chart

github / ⭐️148

React Fusion Charts

github / ⭐️63

googleトレンド

googleトレンド
※VXは少ないので省きました。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした