Help us understand the problem. What is going on with this article?

Docker Compose で WordPress のテーマ開発環境を構築

More than 1 year has passed since last update.

環境は Mac と Docker for Macです。
Docker Compose を使って素早く WordPress のテーマ開発環境を作ることができるようになったと思います。

開発初期テーマを用意

以下の URL から underscores をベースにした汎用テーマをダウンロードします。
https://underscores.me/

これでテーマの雛形ファイルがてにはいります。試しに pugiemonn と入力してテーマファイルを作りダウンロードしました。Zip ファイルを解凍します。

underscores からダウンロードしたらテーマのファイル一覧です。

wordpress-theme.png

ここは少しおまけですが、ダウンロードディレクトリにある pugiemonn テーマを作業場所に移動しました。

mkdir -p ~/Documents/WordPress/themes
mv ~/Downloads/pugiemonn ~/Documents/WordPress/themes
cd ~/Documents/WordPress

解凍した pugiemonn テーマディレクトリを、~/Documents/WordPress/themes ディレクトリに移動しています。
次に、docker-compose.yml を作成します。

docker-compose.yml と Dockerfile を用意

docker-compose.yml
vi docker-compose.yml

version: '3'

services:
  db:
    image: mysql
    environment:
      - MYSQL_ROOT_PASSWORD=password
      - MYSQL_DATABASE=wordpress
  web:
    image: wordpress
    build: .
    volumes:
      - ./themes/pugiemonn:/var/www/html/wp-content/themes/pugiemonn
    links:
      - db
    depends_on:
      - db
    ports:
      - "8080:80"
    environment:
      - WORDPRESS_DB_HOST=db
      - WORDPRESS_DB_NAME=wordpress
      - WORDPRESS_DB_USER=root
      - WORDPRESS_DB_PASSWORD=password
Dockerfile
vi Dockerfile

FROM wordpress
RUN docker-php-ext-install pdo_mysql mysqli mbstring

docker-compose.yml と Dockerfile を作成したら準備完了です。
参考までに ~/Documents/WordPress は以下の画像のようなディレクトリ構成です。
wordpress-directory.png

WordPress 開発環境をスタート

Docker を立ち上げます。

docker-compose up -d

動作確認

localhost:8000 にアクセスすると WordPress のインストールが始まります。

WordPress インストール

WordPress のテーマ開発環境を作成できました。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away