Ruby
CentOS
rbenv

rbenvを再インストールしてRubyのバージョンを上げた(CentOS)

More than 3 years have passed since last update.

VagrantのCentOSですでに使用していたruby2.0からのruby2.1.2へバージョンを上げました。

ただ、この記事の手順は良くなったかもです。理由は最後にでも


インストール可能なRubyのバージョンを確認

まずはインストールできるrbenvとrubyのバージョンを確認しました。


rbenvのバージョンを確認する

rbenv --version

rbenv 0.4.0-74-g95a039a

インストール可能なRubyのバージョンを確認します。


インストールできるrubyのバージョンを確認する

rbenv install -l


2.1.0-dev
2.1.0-preview1
jruby-1.5.6


ruby2.1.2がありません。ruby2.1.2を入れたいのでrbenvを削除して再インストールします。


rbenvを削除する

/.rbenv以下を削除します。


~/.rbenvを削除する

 rm -rf ~/.rbenv



rbenvをcloneする

rbenvをgit cloneします。


rbenvをclone

git clone https://github.com/sstephenson/rbenv.git ~/.rbenv


rbenvのバージョンを確認します。


rbenvのバージョンを確認する

rbenv --version

rbenv 0.4.0-98-g13a474c

ruby-buildが必要らしいので入れます。


ruby-buildをclone

git clone https://github.com/sstephenson/ruby-build.git ~/.rbenv/plugins/ruby-build


インストールできるrubyのバージョンを確認します。


インストールできるrubyのバージョンを確認する

rbenv install -l


2.1.1
2.1.2
2.2.0-dev
jruby-1.5.6


ruby2.1.2が追加されています。


バージョンを指定してRubyをインストールする

ruby2.1.2をインストールします。


バージョン指定してRubyをインストール

rbenv install -v 2.1.2


versionを確認します。


rbenvがRubyのどのバージョンを使用しているか確認

rbenv versions

rbenv: version `2.0.0-p247' is not installed
system
2.1.2

2.0.0-p247がインストールされていないと書いてあります。これは以前に入れていたrbenvの指定が2.0.0-p247になったまま残っているからです。


~/.ruby-versionを書き換える

vi ~/.ruby-version

2.1.2

のように~/.ruby-versionを編集して2.0.0-p247から2.1.2に変えました。

rehashします。


rbenvをrehash

rbenv rehash


rbenvのversionを確認します。


rbenvがRubyのどのバージョンを使用しているか確認

rbenv versions

system
* 2.1.2 (set by /home/vagrant/.ruby-version)

Rubyが.rbenvディレクトリを指していれば大丈夫です。


rubyの参照先を確認

which ruby

~/.rbenv/shims/ruby


おまけ

~/.ruby-versionに書くとglobal設定になるみたいなので、ローカルのディレクトリのRubyのバージョンを指定したい場合は、ローカル指定を書きます。

rbenv local -v 2.1.3

こんなかんじ


Rubyのバージョンを確認

Rubyのversionを確認します。


Rubyのバージョンを確認

ruby -v

ruby 2.1.2p95 (2014-05-08 revision 45877) [x86_64-linux]

目的どおりruby2.1.2になりました☆(ゝω・)vキャピ


rbenvを削除する手順がおかしかったかも

rbenvを削除してgit cloneしたのですが、そもそもrbenvがgitで管理されているので、git pullすれば再インストールしなくても良かったみたいです(^o^;)

どうやらruby-build を更新するだけでRubyのバージョンが増えるそうです。


rbenv-updateを使うともっと簡単

@riocampos さんからコメントをいただいた、rbenv-updateを使用してRubyのバージョンを上げる手順は、rbenv-updateを使ってRubyのバージョンを上げたついでにRailsをインストールした(CentOS)に記事を投稿しました。