Help us understand the problem. What is going on with this article?

いまさらMacTeXの更新

はじめに

Catalinaにしたついでに,今更ながらTeX Live 2019へのアップグレードをしましたのメモ

状況

OS X v10.15.1
TeX Live 2018が入っているけど面倒なことはしないで2019にしたい.

参考にしたページ

いつものって感じだけど参考にしたページ
- TeX wikiのMacTeXのページ
- TeX wikiのヒラギノのページ
- MacTeX 2019 のインストール&日本語環境構築法
- TeX Live 2018 から 2019 へのアップグレード

MacTeXをいれるところ

TeX wikiのMacTeXのページから,ミラーサイトにとんで,インストーラを落として起動.
アプリケーションは競合しないようにしてくれるらしい?ので,ここまでは簡単.

tlmgrの更新

ちょっと躓いたのでメモ.
上記記事等には,

sudo tlmgr update --self --all

を実行とだけ書いてあるけど,これをやると,ローカルのtlmgrのバージョン(2018)とリモートリポジトリのバージョン(2019)が違うので怒られる.
そこで,

sudo tlmgr path remove

で現在のtlmgrのパスを切ってやったところ,tlmgrの2019版が勝手に選ばれるようになった.
もしかしたら去年のわたしが変な設定をしただけかもしれないけど,一応メモしておく.

この更新が時間かかるからTeX Liveの更新きらい.

ヒラギノ対応

TeX wikiのヒラギノのページに従ってコマンドを順次コピペしていくだけ.

一応,現在のフォントマップの設定は

kanji-config-updmap-sys status

で見られるので,これで

CURRENT family for ja: hiragino-highsierra-pron

が返ってくればOK!

おわり!

偉大な先人の知恵をお借りすることでつつがなく更新できた.最高!
おわり

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした