AWS

はじめまして、AWS➁

「はじめまして、AWS①」に続き、下記の書籍を見ながらAWSサービスの構築をしていきます。

Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築
https://www.amazon.co.jp/Amazon-Web-Services-基礎からのネットワーク&サーバー構築-改訂版-ebook/dp/B06Y5ZSYY4

書籍と違ったところ

セキュリティグループの設定で、タイプに「MySQL」送信元に「任意の場所」を指定したところ
右側のIPに「0.0.0.0/0::/0」と表示され「0.0.0.0/0」に変更することはできず、
そのまま進めた。

インバウンドのルールの編集をしようとしたところ、
デフォルトで「SSH」と「カスタムTCP」が2つ設定されていた。
「カスタムTCP」は2つともポート番号が「3306」で設定されていたため
特に変える必要はないのかもしれないが、念のため本の通りの設定に変更。

「すべてのICMP」は「IPV4」と「IPV6」があったが、「IPV4」を選択。

接続確認

DBサーバー、Webサーバー、ローカルPC間で疎通確認など試した。
DBサーバーは、インターネットゲートウェイへのルーティングが設定をしていないので
ローカルからは接続できないことを確認。

DBサーバーへDBサーバーソフトをインストールする際、踏み台サーバとする秘密鍵を転送する。
転送後にパーミッションを設定するときには、自分以外見られないようになっているか
「ls -l」コマンドで念のため確認。
ファイルの所有者の権限部分は2文字目から4文字目なので、2桁目「r」で、他は「-」になっていることを確認し、次へ。

「ssh -i my-key.pem ec2-user@10.0.2.10」コマンドで無事DBサーバーにログインできた。

エラーに遭遇

WebサーバーにwordpressをインストールしてWebブラウザを使ってパブリックDNSに接続したところ
「お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです。」
というメッセージが表示されてしまった。

見直してみたら、mysqlコマンドをインストールするところで
「mtsql」と打っていた。。。

mysqlコマンドをインストールし直し、Apacheを再起動したら解決。
うまくいかないほうが勉強になる。

今度は、wordpressの設定をして「送信」ボタンをしたところで
「データベースサーバーに接続できました (ユーザー名とパスワードには問題ありません) が、データベース wordpress を選択できませんでした。」のメッセージが出た。

下記の3点ができているか確認するようにとのこと。

・本当に存在していますか ?
・ユーザー wordpress にはデータベース wordpress を使用できる権限がありますか ?
・一部のシステムでは username_wordpress のようにデータベースの接頭辞にユーザー名がつけられています。これが問題になっている可能性はありませんか ?

ここで時間切れ。続きは、また次回。