Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
1
Help us understand the problem. What is going on with this article?

More than 1 year has passed since last update.

@perpouh

Qiitaの記事をGitHub Pages + VuePressに移行する

@mima_ita さんの記事 Qiitaの記事をGitHubに移行する - Qiita を読んで、私も移行したくなったので(?)書きます。
サルベージ後→GitHub Pages+VuePressで公開するお話です。
なお目的が元記事とはちょっとズレたところにあるのでPRとかは出していません。

成果物はここ: perpouh/blog

Vuepressの準備

既にあるので割愛します。公式の手順に従ってください。

qiita_exporterの準備

Qiitaの記事をGitHubに移行するを参考に行ってください。
アクセストークン取得の際は read_qiitawrite_qiita のふたつにチェックを入れました。write使わなかったけど。

あと、元のコードのままだと私の環境では動かなかったので、ファイル先頭に

# -*- coding: utf-8 -*-
# %%

を入れました。このあたりって環境によるのかしらん?

画像ファイル保存先の変更

画像は image ではなく .vuepress/public/assets/img に保存したいのでパスを書き換えます。
表示は /blog/assets/img/ になります(vuepressの設定にもよる)
あんまりハードコードしたくない気はするんですけど、何回も使う種類のスクリプトじゃないし別にいいかあと思ってガリガリ書いています。

    if not os.path.exists(dst):
        os.mkdir(dst)
-   if not os.path.exists(dst + '/image'):
-       os.mkdir(dst + '/image')
def fix_image(dst_folder, line):
    """Qiitaのサーバーの画像ファイルから自分のリポジトリのファイルを表示するように修正する."""
    images = re.findall(r'https://qiita-image-store.+?\.(?:png|gif|jpeg|jpg)', line)
    if not images:
        return line
    for url in images:
        name = url.split("/")[-1]
-        download(url, dst_folder + '/image/' + name)
+        download(url, dst_folder + '/../.vuepress/public/assets/img/' + name)
        ix = line.find(url)

-        line = line.replace(url, '/image/' + name)
+        line = line.replace(url, '/blog/assets/img/' + name)
    return line

タイトルと日付を本文に含めたかったので以下を追加。

    for i in items:
        text = fix_markdown(github_url, dst, i['body'], dict_title)
        with open(dst + '/' + i['title'] + '.md', 'w', encoding='utf-8') as md_file:
+           md_file.write("#" + i['title'] + "\n")
+           md_file.write("最終更新日:" + datetime.strptime(i['updated_at'], '%Y-%m-%dT%H:%M:%S+09:00').strftime('%Y年%m月%d日') + "\n\n")
            md_file.write(text)

ファイルが取れたのでここで一旦ビルドしてみて、大丈夫そうだということを確認しました。

サイドバーにリンクを作成する

記事への動線が無いのでリンクを作ります。
本当はコマンド一個でぺろっとやりたいけどまあこの程度のコピペは許容としますか……

import os
if __name__ == '__main__':
  filelist = os.listdir('../blog/qiita')
  for item in filelist:
    # 末尾3文字(.md)を取り除く
    print("['qiita/"+item[-4::-1][-1::-1]+"', '"+item[-4::-1][-1::-1]+"']")

こんなのが出ます。

['qiita/macでgit管理をはじめる', 'macでgit管理をはじめる'],
...

.DS_Storeまで入ってきてしまったのでそれは手作業で取り除きました。
これを .vuepress/config.js にコピペします。サイドバーの詳細についても公式を参照してください。

Qiitaに引っ越し記事を投稿する

ソースはここを参考にQiita への記事更新を API 経由で行ってみる - Qiita書きました。
記事タイトルをそのまま移管先URL扱いできたので

if __name__ == "__main__":
    argvs = sys.argv
    token = argvs[1]
    user = argvs[2]
    qiitaApi = qiita_api.QiitaApi(token)

    items = qiitaApi.query_user_items(user)
    for item in items:
      execute(item, token)
      break
def parse(item):
    return {
        'title': item['title'],
        'qiita_id': item['id'],
        'tags': item['tags'],
        'body': f'''
        この記事はGitHub Pagesへ移動しました。\n
        "https://perpouh.github.io/blog/qiita/{item['title']}.html"
        ''',
        'tweet': False,
        'private': False,
    }

などとこねこねしてみたのですが
ループしないようにしてすら動かすのが怖すぎて胃が痛くなったのでやめました(クソザコメンタル)
気が向いたら手動でやるかもしれません:pensive:

(おまけ)VuePress自動ビルド

GitHubActionsでやっています。
GitHub Actions による GitHub Pages への自動デプロイ - Qiita
自動で動くことそのものよりも手動で触らないようなファイル(デプロイ後ファイル)をmasterブランチに置かなくて済むのがすてき。

1
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
1
Help us understand the problem. What is going on with this article?