Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
1
Help us understand the problem. What are the problem?

posted at

updated at

Organization

SendGrid を使いメール送信専用の Thunderbird の設定を行う

オズビジョンのSREチームリーダの卜部です。

弊社では一部業務でメーラー を一括メール送信用に使っています。これまで、ID/PW を使った SMTP を設定していたのですが、今後使えなくなるとのお知らせが SendGrid のサイト上に掲載されていました

このことにより、APIキーを使ったメール送信方法に限定されることとなりました。
また、あわせて、メールを送信するのみで、受信は一切使わないため、ダミーの POP3 サーバを立ち上げ設定を完了させていきます。

準備

  1. まず、API Key を作成します
    • APIキーの作成 を参考に作成します。
    • メール送信のみでしたら、「Restricted Access」の「MailSend」のみで十分です
  2. Thunderbird ダウンロードし、インストールします
  3. ダミーの pop3 サーバを立ち上げるので Node.js をインストールします
  4. mock の pop3 サーバのスクリプト をダウンロードします

Mac の場合、ターミナルで、Windows の場合、コマンドプロンプトで、以下を打ちます
スクリプトをダウンロードした PATH で実行します。

$ node mock-pop3-server.js

コレを起動しないと設定完了しないため、完了させるためだけに起動させます。

設定

1. Thunderbird を起動し、[ツール] -> [アカウント設定] で設定画面を開きます
2. [アカウント操作] から [メールアカウントを追加] を押下
3. [お名前] ※差出人名になります, [メールアドレス], [パスワード] ※ sendgrid で取得した APIKEY
4. [手動設定] ボタンを押下
5. 受信サーバー
- プロトコル: POP3 を選択
- サーバ: localhost
- ポート番号: 110
- SSL: 接続の保護無し
- 認証方式: 通常のパスワード認証
- ユーザ名: なんでもいい
6. 送信サーバー
- サーバ: smtp.sendgrid.net
- ポート番号: 587
- SSL: STARTLS
- 認証方式: 通常のパスワード認証
- ユーザ名: apikey (固定)
7. 完了ボタンを押下

スクリーンショット 2020-12-21 21.01.02.png

以上で完了です。

送信するだけなので、次回以降は node mock-pop3-server.js は起動する必要はありません。「受信サーバに接続できない」旨のエラーメッセージはでますが、無視です!

受信サーバを使う場合は、適切なものをいれてください。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
1
Help us understand the problem. What are the problem?