Linux
nginx

NginxでIndex of(ファイル一覧)を表示させる

indexファイルがなかった時に、そのディレクトリ内のファイル一覧を自動表示するNginxの機能を使ってみます。容量単位表示・更新時間のロケール変更も対応。自分用メモ。

server{}でもlocation{}でもいいので、nginx.confに以下を追記する。

autoindex on;
autoindex_exact_size off;
autoindex_localtime on;

 一行目から順に、autoindex有効化、容量を単位付きで表示、時間のロケールをローカルに変更(デフォルトでUTC)にしている。以上。