Help us understand the problem. What is going on with this article?

【AWS】 AWS+マインクラフトサーバ建て方

More than 1 year has passed since last update.

0.はじめに

すごく、走り書きしただけですので誤字脱字等ありましたら
申し訳ありません。

1.AWS

Amazon Web Servicesの略で、最近hotなクラウドサービスのこと。
今回使うものは、AWS内にあるEC2というサービス。

2.必要なもの

・クレジットカード類
登録時に必要

3.費用

・くっそ重いmodを入れて負荷をそんなにかけないのなら一か月1000円いかないかな。

4.AWSの登録

以下、リンクからコンソールへサインインする。
リンク:https://aws.amazon.com/jp/

5.AWS EC2へ移動

以下、リンクからEC2へ移動する。
リンク:https://console.aws.amazon.com/ec2/

1.jpg

6. キーペアの作成

こいつを作成しておかないと、あとあとsshで入れなくなるので注意。

●方法
左メニューの「キーペア」→
2.jpg

「キーペアの作成」
3.jpg
4.jpg

名前は、任意のものを作成。(まあ、「minecraft」でいいんじゃないんかな)
作成したときに、秘密鍵っていうものがダウンロードされるので
忘れないところに保存しておくこと。
5.jpg

●補足
※このときに、ダウンロードしたものがブラウザー毎に
形式が違う場合があるようなのですが、「ファイル名.pem」となっていることを確認してください。
「ファイル名.txt」となっている場合は名前変更で.pemへ変更してください。

※ファイル名の後の形式が出ていないよ~っていう人は、
エクスプローラーを開いて上のタブにある「表示」→「ファイル名拡張子」を有効にする。

7. インスタンスの作成

インスタンスとは..っていうのは別のわかりやすいサイト等があると思うので、
探してみてほしいですがここでは「サーバ」とでも思っていてください。

●方法
左メニューの「インスタンス」→
6.jpg

「インスタンスの作成」→
7.jpg

「Amazon Linux AMI ...」を選択→
8.jpg

「t2.micro」を選択(まあ、お好み)→「次の手順:インスタンスの詳細の設定」→
9.jpg

「自動割り当てパブリックIPを有効化」→次の手順:タグの追加→
10.jpg

次の手順へ→
11.jpg

値に「minecraft」を入力→次の手順:セキュリティグループの設定→
12.jpg
13.jpg

新しいセキュリティグループを作成します。
デフォルトのままだと、SSHで入れなかったらマインクラフトへ
誰も入れない状態になっていると思いますのでポートを開けたりの設定をします。

「ルールの設定」→確認と作成→
14.jpg

→起動
15.jpg

→インスタンスの作成
16.jpg

8. インスタンスへIPアドレス割り当て

作成した、インスタンスを起動すると自動でIPv4を割り当ててくれますが今回はminecraftサーバを立てるため
いちいちIPv4が変更されると面倒くさいので、固定IPv4を割り当てます。

●方法
「Elastic IP]→

20.jpg

「新しいアドレスの割り当て」→

21.jpg

「Amazonプール」→「割り当て」→「閉じる」→

22.jpg

作成したものにチャックを入れ、「アクション」→「アドレスの関連付け」→

23.jpg

リソースタイプ:インスタンス
インスタンス:作成したインスタンスを選択
プライベートIP:作成したものを選択

「関連付け」→

24.jpg

9. サーバーへログイン

今回は、Tera Termからサーバーへログインする方法を記載します。

●方法
ホスト(T) : AWSインスタンスのIPv4パブリックIP → OK→
17.jpg

ユーザ名(N) : ec2-user
RSA/DSA/ECDSA/ED25519鍵を使う : 先ほど保存した秘密鍵を選択(.pemのやつ)→OK
18.jpg

成功すると以下のように出ることを確認。
19.jpg

10. minecraftのインストール

・javaのインストール
Minecraftマルチサーバーを動作させるために使うのでjavaをインストールする。
$ sudo su

# yum install java-1.8.0-openjdk
→yで実行

# java -version
java versionで1.8が表示されることを確認、されない場合以下を実行する。

# alternatives --config java
→ 1.8.0のものの数字を選択する。

# java -version
java versionが1.8担っていることを確認する。

・screenインストール
このscreenを使用して、仮想端末上でMinecraftマルチサーバーを動作させるのでインストールする。
# sudo yum -y install screen

・Minecraftインストールディレクトリ作成
Minecraftマルチサーバをインストールするディレクトリを作成する。
お好みで作成、今回は ~/minecraftに作成する。

# mkdir ~/minecraft

・Minecraftマルチサーバーインストール

# wget https://s3.amazonaws.com/Minecraft.Download/versions/1.12.2/minecraft_server.1.12.2.jar

・Minecraftマルチサーバーを起動

# java -Xms1024M -Xmx1024M -jar minecraft_server.1.12.2.jar nogui

起動後、規約を承認するため以下を変更する。

# vi eula.txt

変更前:eula=false
変更後:eula=true

再度起動する。

# java -Xms1024M -Xmx1024M -jar minecraft_server.1.12.2.jar nogui

ここまでで、Minecraftマルチサーバーバニラ版は作成完了です。

ここからはmod関連になります。

11.forge導入

・installerをDL
# wget https://files.minecraftforge.net/maven/net/minecraftforge/forge/1.12.2-14.23.5.2838/forge-1.12.2-14.23.5.2838-installer.jar

・universalをDL
# wget https://files.minecraftforge.net/maven/net/minecraftforge/forge/1.12.2-14.23.5.2838/forge-1.12.2-14.23.5.2838-universal.jar

・forgeサーバをインストール
# java -jar ./forge-1.12.2-14.23.5.2838-installer.jar nogui --installServer

・forgeサーバを起動
# java -Xms1024M -Xmx1024M -jar forge-1.12.2-14.23.5.2838-universal.jar nogui

おまけ

作成したMinecraftサーバのフォルダー内一覧を以下に記載します。

[root@ip-172-31-41-33 minecraft]# pwd
/root/minecraft
[root@ip-172-31-41-33 minecraft]# ls -ls
total 39152
    4 -rw-r--r-- 1 root root        2 Aug 13 13:40 banned-ips.json
    4 -rw-r--r-- 1 root root        2 Aug 13 13:40 banned-players.json
    4 drwxr-xr-x 2 root root     4096 Aug 13 13:40 config
    4 -rw-r--r-- 1 root root      180 Aug 12 16:19 eula.txt
 4800 -rw-r--r-- 1 root root  4913086 Oct  4  2018 forge-1.12.2-14.23.5.2768-installer.jar
   12 -rw-r--r-- 1 root root     8921 Aug 13 13:35 forge-1.12.2-14.23.5.2768-installer.jar.log
 4776 -rw-r--r-- 1 root root  4888981 Aug 13 13:35 forge-1.12.2-14.23.5.2768-universal.jar
    4 drwxr-xr-x 7 root root     4096 Aug 13 13:35 libraries
    4 drwxr-xr-x 2 root root     4096 Aug 13 13:40 logs
29516 -rw-r--r-- 1 root root 30222121 Apr  2  2018 minecraft_server.1.12.2.jar
    4 drwxr-xr-x 2 root root     4096 Aug 13 13:40 mods
    4 -rw-r--r-- 1 root root        2 Aug 13 13:40 ops.json
    4 -rw-r--r-- 1 root root      753 Aug 13 13:40 server.properties
    4 -rw-r--r-- 1 root root      107 Aug 13 13:42 usercache.json
    4 -rw-r--r-- 1 root root        2 Aug 12 16:19 whitelist.json
    4 drwxr-xr-x 9 root root     4096 Aug 13 13:42 world
[root@ip-172-31-41-33 minecraft]#

■参考リンク

https://qiita.com/ReyADayer/items/551755bf22698541e30c
https://minecraft.server-memo.net/forge_server_install/
https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AWSEC2/latest/UserGuide/putty.html
https://aws.amazon.com/jp/premiumsupport/knowledge-center/set-change-root-linux/

onnobu
サーバーの保守・運用を行ったり、Webサイト・アプリ作ったりしてます。
https://minecraft-create.cf/%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした