search
LoginSignup
13

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

RubyPico - スマホで楽しくプログラミングできるRuby開発環境

この記事は個人開発者 Advent Calendar 2016 - Qiitaの1日目の記事です。今日は私(おんがえし)が趣味で開発しているスマホ専用のプログラミングアプリRubyPicoを紹介します!

個人開発者 Advent Calendarは、個人(数人でもOK)が趣味で作っているものを発表していくアドベントカレンダーです。制作物の規模、言語やジャンルは問いませんのでお気軽にご参加ください。(まだまだ空きがありますので引き続き参加者募集中です!)

RubyPicoとは?

スマホで楽しくプログラミングできるRuby開発環境。ファイルビューワ、エディタ、実行環境を含みます。(無料です)

PC環境がなくてもRubyを使ったプログラムが書けるようになります。便利なツールやゲームを作ったり、他のアプリの起動、Web APIなど用途はさまざまです。まずはRubyを学習してみたい人にも最適です。

インストール

App Storeからダウンロードできます。

irb

rubypico-advent-01.png

Rubyを対話的に実行することができます。Rubyの機能をちょっと確認してみたり、便利な電卓としても使えます。irbを使うためにRubyPicoをインストールしている人もいるようです。

Rubyのコードがそのまま動く

RubyPicoはmrubyというRubyの兄弟を使って作られているため、世の中にたくさんあるRubyのサンプルコードがそのまま(もしくは少しの修正で)動かすことができます。

以下は初めてのRuby(Rubyのために書かれた本です)という書籍内で紹介されていた素数を求めるプログラムです。

(2..100).each do |candidate|
  sqrt = Math.sqrt(candidate)
  factor_found = (2..sqrt).any? {|i| candidate % i == 0}
  if factor_found then
    print "#{candidate} は合成数\n"
  else
    print "#{candidate} は素数\n"
  end
end

RubyPico向けに少し調整してありますが、以下のようにちゃんと動きます。

rubypico-advent-02.png

RubyPicoが使えるようになればRubyも書けるようになる(かもしれない)、ということでもあります。

RubyはGitHubクックパッドといったたくさんの人達に使われているサービスを作るために世界中で使われているプログラミング言語です。RubyPicoをきっかけにRubyに興味が沸いたら是非Rubyにもチャレンジしてみてください。

もっと知りたい

RubyPicoはまだまだ開発中のアプリケーションです。最新情報は私のブログに投稿されますのでそちらをご覧ください。

チュートリアルとして20分ではじめるRubyをRubyPicoを使ってやるのもよいかもしれません。

最新版ではこんなこともできます。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
13