Help us understand the problem. What is going on with this article?

/var/log以下のログ一覧

More than 3 years have passed since last update.

参考サイト
https://thinkit.co.jp/article/711/1?page=0%2C1

/var/log以下のログ一覧

バイナリログの見方がよくわからなかったので

テキストログ

直接確認できる。

/var/log/* mean
anaconda.log インストーラのログ
audit.log 監査デーモンauditdのログ。アプリがpermission denyで動かなかった場合なんかに調査できる
boot.log 起動時(起動ステータス)ログ
cron cronログ
dmesg システム起動〜ファイルシステムがマウントされるまでのカーネルのログ
mcelog Hardware Errorのログ
messages syslogを使用したログ
ntp.log ntpdのログ
sa sarの中身(CPU使用率とか)が保存されている
secure 認証関連ログ。sshd,sudo等のログが出力される
spooler UUCP(Unix to Unix CoPy)というUnixシステム間データ通信のログ。ISDNなどで使われていたらしい。(今はほとんど使われてない?)


バイナリログ

ユーザ認証系ログ。
ログイン成功/失敗、登録ユーザ最終ログイン時刻を取得できる。
バイナリ形式で保存されているため、確認するにはコマンドを使用しなければならない。

/var/log command Mean
wtmp last login success一覧
btmp lastb login fail一覧 (rootのみ実行可)
lastlog lastlog 登録ユーザ最終ログイン時刻
tallylog pam_tally2 登録ユーザログイン失敗回数
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした