開発プロセス
vue.js
Firebase

「巻き込み型駆動開発」でアイデアを爆速でリリースする

おかむーが普段やっている 「巻き込み型駆動開発」 でアイデアを爆速でリリースする方法をご紹介します


この記事でわかること



  • 「巻き込み型駆動開発」についてわかります


  • メンバーを集めておくメリットがわかります


  • 開発の楽しさがわかります


嵐ありがとうサイトを企画と製作をしました

https://a-ra-shi.fan/share

FireShot Capture 1 - #嵐ありがとう(非公式) - https___a-ra-shi.fan_.png


5:00 電撃解散発表


  • 1/27の5時ごろ嵐さんが、2020年12月31日をもってグループ活動を休止することを電撃発表。

https://article.auone.jp/detail/1/5/9/81_9_r_20190127_1548592431817782

image.png


5:15 サイトを作ることを決意


  • 気のあったエンジニア勉強会で出会ったやデザイナー、意識の高そうな人をあらかじめSlackグループに集めておいたグループがあるので、そこで発言してみる

image.png


5:28 Slackでチャンネルができる



  • ジャニオタからの監修が入るようになる

Screen Shot 2019-02-01 at 8.01.49.png


5:49 ワイヤーフレーム完成

Screen Shot 2019-02-01 at 8.02.34.png


5:55 ドメイン取得


  • ドメインが取得されると、エンジニアは本気スイッチが入る傾向にあるようなので、先に買いましょう

image.png


6:21 OGPデザイン完成 LPラフ作り開始


  • バズを考えると、OGPはとても大事です。しっかりとデザインをしてもらいましょう

image.png


9:06 シェアボタンでた!!!


  • 進捗がなくても、進捗があるように細かく報告することによって、みんなのやる気を保つことができます
    image.png


10:21 FirebaseHosting周りの構築が完了

image.png


0:03 ティザーサイトできた


  • 電撃解散発表から、7時間後のことでした(意外と遅かったかな)

  • チャンネルはすでに6名ほど加入し、アイデアやエンジニアが色々動くように

image.png


2日目〜 エンジニアを交代する



  • チャンネルが8名ほどまで増える

  • ブロックチェーンエンジニアにお年賀キャッシュの実績をもつ、@_serinuntiusに開発を任せる

image.png


Vue.jsに全面移行

image.png


ファビコンが決まる

image.png


シェアができるようになる

image.png


そして公開しました

https://a-ra-shi.fan/share

FireShot Capture 3 - #嵐ありがとう(非公式) - https___a-ra-shi.fan_share.png


製作期間


  • 2日程度

  • 巻き込んだメンバー8〜10名


製作メンバー


まとめ


  • 仲間って素晴らしいし、楽しい!!

  • 将来を見据えて、気のあったエンジニアやデザイナーを何かしらで集めておくとよい

  • エンジニアはときにはディレクターとしてやる気の源として人を動かすことができる


軽く募集


  • 現在20~30名ほど実際に会った人限定でグループjoinしてもらってますがメンバーを何名か募集しています


    • 勉強会で一緒になった時は、ぜひお話ししましょう! @okamu_ro