iPhone
Mac
Xcode
環境構築

Macでストレスを無くす設定(スクショ影無効、.DS_Store作らない、警告ダイアログ無効など)

More than 3 years have passed since last update.
  • Macで自分がとりあえずやる設定です
  • Terminalで以下コマンドを一度流せばOK
  • 再起動コマンドは省いているので、コマンド流した後はMacを再起動してください

よく使う設定

# 隠しファイル表示
defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles -bool true

# スクリーンキャプチャの影無効
defaults write com.apple.screencapture disable-shadow -bool true

# ネットワークボリュームに.DS_Storeを作らない
defaults write com.apple.desktopservices DSDontWriteNetworkStores -bool true

# ダウンロードしたファイルを初めて開く際に表示される警告ダイアログを無効
defaults write com.apple.LaunchServices LSQuarantine -bool false

# クラッシュリポーター無効
defaults write com.apple.CrashReporter DialogType none

# クイックルックでテキスト選択可能にする
defaults write com.apple.finder QLEnableTextSelection -bool true

アニメーション無効系

# ツールチップ表示までのタイムラグをなくす
defaults write -g NSInitialToolTipDelay -integer 0

# フォルダを開くときのアニメーション無効
defaults write com.apple.finder AnimateWindowZoom -bool false

# ファイルを開くときのアニメーション無効
defaults write -g NSAutomaticWindowAnimationsEnabled -bool false

# Dockが表示されるまでの待ち時間を無効
defaults write com.apple.dock autohide-delay -float 0

# Dockを自動で隠すまでの待ち時間無効
defaults write com.apple.dock autohide-time-modifier -float 0

以下はお好みで

# Finderのタイトルバーにフルパスを表示
defaults write com.apple.finder _FXShowPosixPathInTitle -bool true

# Finderのフォルダへ移動のデフォルトフォルダを設定
defaults write com.apple.finder GoToField -string /etc

# デスクトップ上のアイコン表示を無効にする
defaults write com.apple.finder CreateDesktop -bool false

ネタ元、元に戻す方法はこちら

Macの隠された設定を変更する84個のハック集 | Macとかの雑記帳
http://tukaikta.blog135.fc2.com/blog-entry-251.html