CentOS

CentOS で sudo 時に実行ユーザーのPATHを引き継ぐ

More than 5 years have passed since last update.

sudo -sすればとりあえずPATHが通ったのだが、それって運用の観点から見たら良くないわ。
って事で、調べました。

環境

ゲスト: CentOS 6.2
ホスト: MacBookAir MacOS 10.8
VM: Parallels Desktop 9 for mac
ゲストを対象とする。

/etc/sudoers を編集

$ sudo visudo

を叩いて、

Defaults    env_keep +=  ほにゃららら

が書いてある行を探そう。
それらの直下に

Defaults    env_keep +=  "PATH"

を追加し、

Defaults    secure_path = /sbin:/bin:/usr/sbin:/usr/bin
↓
# Defaults    secure_path = /sbin:/bin:/usr/sbin:/usr/bin

とコメントアウトすれば、PATHが通るようになります。

参考

sudo時にPATHを引き継ぐ

感謝

参考にさせていただいたサイト管理人の皆様、誠にありがとうございました。