LoginSignup
0

More than 1 year has passed since last update.

期待の新カラーパレット {MetBrewer}:メトロポリタン美術館所蔵の作品の色合いをRで!

Last updated at Posted at 2021-12-13

Twitterで以下のような新カラーパレットがアナウンスされていました。

このカラーパレットはニューヨークのメトロポリタン美術館所蔵の作品にインスパイアされたカラーパレットということです。個人的にとても好きな色合いだったので、どんな色があるのかプロットして見てみました。
上記GitHubレポジトリの方には作品とともにパレットの解説があるのでぜひご覧ください。

インストール

現在はGitHubからインストールできます。

devtools::install_github("BlakeRMills/MetBrewer") 
# あるいは
remotes::install_github("BlakeRMills/MetBrewer") 

使い方

met.brewerという関数でパレットを取得できます。引数nameにパレット名を、nに取得したいカラー数を、typediscretecontinuousかを指定できるようです。

色合いはこんな感じ!

33個(!)ものカラーパレットが使えるようだったので、ggplot2で一気にプロットしてみました。
背景色等は色が映えそうな感じに(自分基準で)調整しています。また色はもっと分けられますが、ここではコントラストを見やすくするために5色を使用しています。

コードは以下(クリックで展開)
library(tidyverse)
library(MetBrewer)


preview_metbrwer <- function(pname) {
  p <- ggplot(midwest) + 
    geom_point(aes(x = area, y = poptotal, color = state), size = 5) + 
    scale_y_log10() + 
    scale_color_manual(values = met.brewer(name = pname, n = 5)) + 
    annotate("text", 
             x = 0.11, y = 3000, label = pname, 
             fontface = "bold.italic", size = 20, 
             family = "serif", hjust = 1
    ) + theme(axis.text = element_text(size = 20), 
          axis.title = element_text(size = 20), 
          panel.background = element_rect(fill = "#d6c6af"), 
          plot.background = element_rect(fill = "#d6c6af"), 
          legend.background = element_rect(fill = "#d6c6af"), 
          legend.key = element_rect(fill = "#d6c6af"), 
          legend.title = element_text(size = 20), 
          legend.text = element_text(size = 10)
    )
    return(p)
}


PaletteNames <- MetBrewer::MetPalettes %>% names()

for (ii in PaletteNames) {
  ptmp <- preview_metbrwer(ii)
  ggsave(ptmp, file = paste0("p_", ii, ".png"), width = 7, height = 7)
}

p_Austria.png p_Cassatt.png p_Cross.png
p_Degas.png p_Egypt.png p_Gauguin.png
p_Greek.png p_Hokusai.png p_Ingres.png
p_Isfahan1.png p_Isfahan2.png p_Juarez.png
p_Klimt.png p_Manet.png p_Monet.png
p_Moreau.png p_Morgenstern.png p_Nattier.png
p_NewKingdom.png p_Pillement.png p_Pissaro.png
p_Redon.png p_Renoir.png p_Robert.png
p_Stevens.png p_Tara.png p_Thomas.png
p_Tiepolo.png p_Troy.png p_VanGogh1.png
p_VanGogh2.png p_Veronese.png p_Wissing.png

背景色の関係で淡い色合いよりも濃い色合いの方が映えて見えてしまっているかもしれませんが、どの色合いもとてもいい感じです!また種類が豊富であるにもかかわらず、それぞれのパレット名が画家の名前なので覚えやすいのもいいですね(「Hokusai」などは特に印象に残ります)。

まだソフトローンチの段階だそうなので、今後よりアップデートがあると思います。使っていきたいカラーパレットです。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
0