Help us understand the problem. What is going on with this article?

TimeMachineの実行速度を改善 Mac

久々にバックアップしようとしたら6時間とか表示されたので、なんとか早くできないか試行錯誤してみた。
結果、2時間未満でバックアップ完了できたと思う。

バックアップ開始時

TimeMachineバックアップの優先度を上げる

コンソールから以下のコマンドで設定可能。

TimeMachineのリミッターを無効にする
sudo sysctl debug.lowpri_throttle_enabled=0

補足
Time Machine の動作リミッター debug.lowpri_throttle_enabled 補足
有効 1 通常の状態
無効 0 TimeMachine動作が最優先

バックアップ以外の動作が遅くなるので、併用作業には向いてない。
集中してバックアップ動作のみさせたいときに実施

$ sudo sysctl debug.lowpri_throttle_enabled=0
debug.lowpri_throttle_enabled: 1 -> 0

おまけ

バックアップデータにインデックス設定しないように除外設定

まず
環境設定 ⇨ Spotlight ⇨ プライバシー ⇨ (左下の)+
で、バックアップ先のHDDを選択しておく。

そのあとはターミナルからコマンド実行

確認
$ mdutil -sa
/:
    Indexing enabled.
/Volumes/WD 25A2:
    Indexing and searching disabled.
/Volumes/WD 25A2/Backups.backupdb:
    Indexing enabled.
/Volumes/com.apple.TimeMachine.localsnapshots/Backups.backupdb/MacBook Pro 2015/2019-04-03-224640/Macintosh HD:
    Index is read-only.

バックアップ先のHDD内ファイルにインデックスが貼られている(=除外設定されていない)ので、コマンドで直接除外設定をする
sudo mdutil -i off /Volumes/HDD_NAME/Backups.backupdb

※ HDD_NAMEを適宜、自分の環境のHDD名に変更して実行させる
  自分の環境では WD25A2 だったので ⇨ WD\ 25A2

$ sudo mdutil -i off /Volumes/WD\ 25A2/Backups.backupdb
/Volumes/WD 25A2/Backups.backupdb:
2019-04-03 23:44:29.983 mdutil[3377:53961] mdutil disabling Spotlight: /Volumes/WD 25A2/Backups.backupdb -> kMDConfigSearchLevelFSSearchOnly
    Indexing enabled.
確認
$ mdutil -sa
/:
    Indexing enabled.
/Volumes/WD 25A2:
    Indexing and searching disabled.
/Volumes/WD 25A2/Backups.backupdb:
    Indexing enabled.
/Volumes/com.apple.TimeMachine.localsnapshots/Backups.backupdb/MacBook Pro 2015/2019-04-03-224640/Macintosh HD:
    Index is read-only.

表示文言的にはまだ除外されてないように見えるが、これでバックアップの進捗速度は向上するはず。

バックアップ終了後

優先度(リミッター)設定を通常(有効)に戻しておく

TimeMachineのリミッターを有効にする
$ sudo sysctl debug.lowpri_throttle_enabled=1
debug.lowpri_throttle_enabled: 0 -> 1

参考

MacのTimeMachineが遅い時の対処法 | D-Box
Macに本気を出させてTime Machineバックアップを高速化するコマンド | ライフハッカー[日本版]

ntkgcj
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした