Edited at

Windows Server 2012評価版をvmware playerにインストールする

More than 5 years have passed since last update.


環境


ホストOS


  1. Windows 7 Professional SP1 64bit

  2. VMware Player 5.0.0 build-812388


ゲストOS


  1. Windows Server 2012 評価版


インストール要件

http://technet.microsoft.com/library/jj134246#BKMK_sysreq

システムパーティション 32GB 以上という以外は、個人的に気にすることはなし。


はまったところ


  • 簡易インストールは失敗(VMWare Playerからプロダクトキーの入力が要求されてしまう)
    WS000001.JPG


手順


  1. 仮想マシン作成ウィザードから仮想マシン作成

    簡易インストールをかわすために「後でOSをインストール」を使用

    WS000007.JPG


  2. ゲストOSの選択

    「Windows 8 Server x64」を選択

    WS000008.JPG


  3. 仮想マシンの名前

    適当に。

    WS000009.JPG


  4. ディスク容量の指定

    仮想ディスクを単一ファイルとして格納を選択。特に理由はなし。

    WS000010.JPG


  5. インストールディスクを仮想マシンに食わせる

    WS000013.JPG


WS000014.JPG

6.仮想マシンを起動

WS000015.JPG

7.OSインストール

以下、設定事項を箇条書き

- インストールするオペレーティングシステムの選択: Windows Server 2012 Standard 評価版(GUI)

- インストールの種類: カスタム

- インストール場所: ひとつしかないので迷わない

- AdministatorのPW設定: アルファベット小文字・数字だとパスワードポリシーエラーとなった。アルファベット大文字を足すとクリア

8.完了

WS000016.JPG