AWS
AWS認定ソリューションアーキテクト

AWS認定ソリューションアーキテクトアソシエイト(SAA)受験の感想

先日AWS(アマゾンウェブサービス)が提供しているAWS認定プログラムの一つである ソリューションアーキテクトアソシエイト(SAA-C01、以下SAA) の認定を取得いたしました。

AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト

https://aws.amazon.com/jp/certification/certified-solutions-architect-associate/

NDA(秘密保持契約)により試験内容および、試験関連資料等を公開してはいけないことになっているため1、この記事はSAA受験のメモと雑感がメインとなります。

:warning: :warning: :warning: :warning: :warning: :warning: :warning: :warning: :warning: :warning: :warning: :warning:

なお、この記事は2019年3月4日現在の情報となります。AWS認定プログラムの情報は随時更新されておりますので、AWS認定プログラムを受験する際は必ずAWS認定プログラムの公式サイトをご確認いただくようお願いいたします。

:warning: :warning: :warning: :warning: :warning: :warning: :warning: :warning: :warning: :warning: :warning: :warning:


メモ


事前のスキルセット


  • サーバーサイドエンジニア(Node.js/PHP)

  • アーキテクチャ設計も担当

  • AWSの業務利用経験は4年程


    • 触り始めは2012年頃から

    • AWSをがっつり利用し始めたのは2016年後半から




SAA受験の流れ

SAA受験の流れは以下のような感じでした。


  • 1. 申し込み〜受験日前日まで


    • 1.1. AWS認定アカウントを作成する

    • 1.2. (任意) SAA模擬試験(オンライン試験)申し込み&受験

    • 1.3. SAA本試験の申し込み

    • 1.4. 試験対策



  • 2. 受験日当日


    • 2.1. 本人証明書類の用意

    • 2.2. 会場で受験手続き

    • 2.3. 受験

    • 2.4. アンケート記入

    • 2.5. 結果の確認(即時)



  • 3. 受験後


    • 3.1. 試験結果通知とデジタル認定証の発行(最大5営業日)




SAA受験料

SAAの受験料は以下でした。


模擬試験受験料: 2,000 円(日本語版 / 税別)

本試験受験料: 15,000 円(日本語版 / 税別)

from: https://aws.amazon.com/jp/certification/certified-solutions-architect-associate/#%E8%A9%A6%E9%A8%93%E3%81%AE%E6%A6%82%E8%A6%81



:warning: AWS認定資格の有効期限について :warning:

2019/2/4より、AWS認定資格の有効期限が3年に延長されました。

また、「再認定試験」が2019年3月3日に廃止され、その日より後にAWS認定資格の再認定を行うには「最新バージョン」「フルレングスの試験を受験」する必要があります。50%割引のバウチャーがあるとは言え、再認定のハードルがあがりますね。


雑感


  • 現在受けられるのは新版(SAA-C01)のみ

  • 本試験の前に模擬試験を1度は受験するのがオススメです


    • 出題傾向を掴むため

    • 試験のUIに慣れるため



  • 試験が始まると途中退出は難しいです(できなくはないですが)


    • 体調管理大事です



  • AWSの主要なサービスを業務で触っていても、結構知らない用語がでてきました



  • SAAの認定証は3日程で発行されました





  1. AWS認定プログラムアグリーメント - https://aws.amazon.com/jp/certification/certification-agreement/