Posted at

Ubuntuでネットワーク設定の変更をする

More than 5 years have passed since last update.


従来の方法(RHEL系, Ubuntu 13以前)

/etc/network/interface を書き換えて、

sudo service networking restart

でOKのはず。そういうものとして覚えている人も多いでしょう。ところが、Ubuntu 14ではこれが動かない。

# /var/log/upstart/networking.log

Stopping or restarting the networking job is not supported.
Use ifdown & ifup to reconfigure desired interface.

こんなエラーメッセージになります。もちろん、再起動すれば良いのだが、なんとか再起動しないでやりたい。これではまったのでメモ。


Ubuntu Desktopの場合

sudo service network-manager restart

とすれば全部勝手にやってくれるらしい。


Ubuntu Serverの場合

先ほど示したエラーメッセージの通りで、

sudo ifdown eth0 && sudo ifup eth0

で基本的にはOK。

ただし、DHCPからstaticに変更した場合、dhclientのプロセスが消えないで残ってしまい、こいつが勝手に設定を書き換えてしまう。そこで、

sudo kill `cat /run/dhclient.eth0.pid`

sudo rm /run/dhclient.eth0.pid

でdhclientのプロセスを消す作業が必要です。