WindowsでAtomに関連付けする方法

More than 3 years have passed since last update.

WindowsでAtomを使い出すとちょっと困るのが関連付けの問題。

Exeファイルはあるんだけどバージョンアップの度にパスが変わっちゃうし、パスを吸収しているバッチファイルはあるんだけどそれだとアイコンがつかないしでどちらにしてもちょっとイマイチ。

で、ちょっと探してみたところいい方法が見つかったんだけど、GitHubのIssueに埋もれてる感じなのでメモがてらに紹介しておく。

Make setting Atom as Default Editor for filetypes easier #4893

リンク先を見るのがわかりやすいし早いんだけど、要は



  1. Autohotkeyをインストールする

  2. Atomを起動するバッチを実行するahkスクリプトを作成

  3. スクリプトをExe化するAhk2Exeでアイコン付きのExeファイルを作成

  4. 作成したExeファイルに関連付けする

ッて感じで、簡単にいける。

うーん、これGitHubからの配布物にも入れて欲しいところだなぁ。