wine を mac にインストールしてA5:SQL Mk-2を使ってテーブル定義書を作る

More than 1 year has passed since last update.

▪️目的
テーブル定義書をA5:SQL Mk-2を使用して作成する

▪️背景
メモ代わりにテーブル定義(とは程遠い)を書いていた
プロジェクトの途中からDocsのメンテナンスを始める
フォーマットが決まっていない

▪️前提
綺麗なフォーマットでテーブル定義書を作成したい
一から作成したくはない
Macで作成したい
brewコマンドが実行可能なこと

▪️問題
A5:SQL Mk-2がMacに対応していない
→wineを入れるとwindowsのexeが叩けるらしい


①wineをbrewでインストールする
$ sudo brew install --devel wine

②xzをlinkしてくださいという旨のerrorが発生
$ sudo brew link xz

③インストールされた確認
$ wine --version
wine-1.9.5

④A5:SQL Mk-2をインストール
http://www.wind.sannet.ne.jp/m_matsu/developer/a5m2/

A5 SQL Mk 2   フリーの汎用SQL開発ツール ER図ツール.png

上のダウンロードをクリックして、ページ遷移後に、下記を取得
a5m2_2.11.4_x86.zip

⑤ダウンロードしたディレクトリへ移動し、実行
$ wine A5M2.exe

やった!起動しました!

が、エクセルが認識されないので、htmlで出力して、コピってスプレッドシートにはりつけて完成しました。

▪️あとがき
EasyWine.appという便利なものがあるらしいです!使いませんでしたが
http://matome.naver.jp/odai/2140238022377155001

おしまい

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.