Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
8
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

@nntsugu

Grafana Dashboardの1Rowに複数nodeの情報を横並びに表示する[Grafana Templating Tips]

TL;DR

こんにちは。nntsuguです。

好きなGrafana Community DashboardはNode Exporter Server Metricsです。
node欄で選択した全nodeの情報を横に並べて表示できるので、重宝しています。
SaaSの開発・運用をしていると気になるfdの消費量を、↑にFile descriptor消費量グラフを追加して確認しています。
コネクションリークや接続元の処理が遅くなり、長時間コネクションを張り続けているケースをを見つけるのに便利です。

下記について記載します。

  • Node Exporter Server Metricsにfd消費量表示用グラフを追加し
  • nodeごとにデータを表示できるよう、TemplatingのRepeat Panelの設定を行う

小ネタですが、Grafana慣れしていないとわかりにくい設定なので書いてみました。
Row OptionsのRepeat forに目がいきやすくてわかりにくいねん
ここまで書いていて気が付きましたが、これGrafana話ですね。まぁいいか。

やりたいこと

Community built dashboard : Node Exporter Server Metricsにfile descriptorの行を追加する。

Screen Shot 2017-12-06 at 15.29.29.png

の一番下に

Screen Shot 2017-12-06 at 15.53.55.png

を追加する。

手順

1. fd消費量表示用のグラフを追加

1-1) Dashboard左下のScreen Shot 2017-12-23 at 11.05.52.pngからScreen Shot 2017-12-23 at 11.42.05.png
"Graph"を追加
1-2) Panel Title⇢Editを開く

Screen Shot 2017-12-23 at 11.53.06.png ⇒ Screen Shot 2017-12-23 at 12.06.51.png

1-3) グラフに出すメトリクスをMetricsを指定する

Screen Shot 2017-12-23 at 13.12.29.png

  • Data SourceにPrometheus(※1)を指定
  • Queryにinstance_name(※2)ごとのnode_filefd_allocatedを指定

※1 Data Sourceの設定値はご自身の環境のPrometheusのものを指定してください
※2 instance_nameにはPrometheusのrelabel configでホストネームを入れいます

1-4) GeneralタブでPanelのTitleを付ける

Screen Shot 2017-12-23 at 13.18.51.png

Titleはお好みで。

1-5) 右端の"X"でグラフへ戻る

Screen Shot 2017-12-23 at 13.25.42.pngでグラフへ戻れます。

注意 この状態だと編集した内容は保存されていないので、ヘッダにあるScreen Shot 2017-12-23 at 13.26.01.pngで現状を保存しておくのもおすすめです。

2. nodeごとにデータを表示できるよう、TemplatingのRepeat Panelの設定を行う

ここまででfd消費量を表示できてはいるのですが、下記画像のように

  • UDP Statsはnode毎にグラフが描画されている
  • file descriptorは1つのグラフに全nodeのグラフが描画されている

なっています。

Screen Shot 2017-12-23 at 13.39.22.png

新しく作成したものも、node毎に表示されるように、TemplatingのRepeat Panelの設定を行います。

2-1) 再びPanel Title⇢Editを開く

Screen Shot 2017-12-23 at 13.47.00.png

2-2) GeneralタブのTemplating > Repeat Panelに"node"を指定する
 
Screen Shot 2017-12-23 at 13.50.46.png

  • Repeat PanelにはTemplating(↓)で設定したものを選択できる

Screen Shot 2017-12-23 at 14.03.09.png

↑はヘッダのScreen Shot 2017-12-23 at 14.03.21.png⇢Templatingから開けます。

2-3) 右端の"X"でグラフへ戻る

Screen Shot 2017-12-23 at 13.25.42.pngでグラフへ戻れます。

2-4) グラフを再描画する

この時点ではまだ変更が反映されていないので下記のようになります。
Screen Shot 2017-12-23 at 13.39.22.png

Template(↓)のnodeを再選択するなどして、グラフを再描画させましょう。
Screen Shot 2017-12-23 at 14.12.41.png

ここまでの操作に間違いがなければ、下記のようになると思います。

Screen Shot 2017-12-23 at 14.18.26.png

2-5) Dashboardを保存しておしまい

この状態だと編集した内容は保存されていないので、ヘッダにあるScreen Shot 2017-12-23 at 13.26.01.pngで現状を保存しておきます。

おつかれさまでした。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
8
Help us understand the problem. What are the problem?