macOS High Sierra + LaTeX でヒラギノフォントを利用する

Pref.

macOS HighSierra上のLaTexでヒラギノを利用しようとしたときに、
複数人の先人様の記事を参考にした所うまくいったので、個人的にまとめさせて頂きます。

私自身よく分かってないので間違いがあれば指摘して頂けると幸いです。

< 参考にした記事 >
High Sierra 用 TeX Live 2017 追加ファイル
macOS High Sierra + Texlive 2017 + ヒラギノフォント
https://texwiki.texjp.org/

構築環境

記事を書いた時点のものです。

Version
macOS HighSierra 10.13.4
platex e-pTeX 3.14159265-p3.7.1-161114-2.6 (utf8.euc) (TeX Live 2017)
kpathsea version 6.2.3
ptexenc version 1.3.5
TEXSHOP 3.77
tlmgr reversion : 19716

構築手順

項目1,2はmacOS High Sierra + Texlive 2017 + ヒラギノフォントの記事の手順を参照します。

1. cjk-gs-support

cjk-gs-supportではOS上に存在するCJKフォントリストを検索し、インストールされているGhostScriptでの利用を可能にしてくれるみたいです。設定を完全に行う尚且つ、十分な権限を持たせてあげると因数なしでGhostScriptの実行が可能になるみたい(?)

何がともあれgitからpullして、コマンドを実行していきます。

GitHub : https://github.com/texjporg/cjk-gs-support

bash
適当なディレクトリにclone
$ git clone https://github.com/texjporg/cjk-gs-support.git
$ cd cjk-gs-support
$ sudo ./cjk-gs-integrate.pl --link-texmf --fontdef-add=./cjkgs-macos-highsierra.dat
$ sudo mktexlsr

2. jfontmaps

dvipdfmxで利用するためのmapファイルをjfontmapsを利用して生成します。
Github : https://github.com/texjporg/jfontmaps

bash
適当なディレクトリにclone
$ git clone https://github.com/texjporg/jfontmaps.git
$ cd jfontmaps
$ kpsewhich -var-value=TEXMFHOME
$ sudo make install
$ cd script
$ sudo mktexlsr
$ sudo ./kanji-config-updmap-sys.sh hiragino-highsierra-pron
$ sudo mktexlsr

3. /usr/local/texlive/下にmapファイルとfontのエイリアスを配置

この項目はhttps://www.muskmelon.jp/?p=2013を参考にしました。

MUSKMELON様のサイトよりHigh Sierra 用のリンクと Map ファイルをDL、配置することで、
エイリアスの配置、mapファイルの配置を行わずに環境を設定することができました。

配置後、説明書きにも書かれているとおりに、
TeXへの登録と配置したmapファイルより、dvipdfmxなどの為のmapファイルも生成します。

bash
$ sudo mktexlsr
$ sudo updmap-user -setoption jaEmbed hiragino-highsierra-pron
jfontmapsをクローンしたディレクトリ内のscriptフォルダに移動します。
$ cd ~/Document/Github/jfontmaps/script <=適宜変更
$ sudo mktexlsr
$ sudo ./kanji-config-updmap-sys.sh hiragino-highsierra-pron
$ sudo mktexlsr

構築完了確認

TEXSHOPを起動し、環境設定の設定プロファイルをpTeX(ptex2pdf)に設定します。

適当な文章を入力します

test.tex
\documentclass{jsarticle}
\begin{document}
こんにちは。これは漢字のテストです。

永悟檎瑚碁語誤護醐乞鯉交佼候倖光公功効勾厚口向

ヒラギノフォントになっていれば設定は完了です。
\end{document}

スクリーンショット 2018-04-13 15.41.26.png

入力したら、左上のタイプセットをクリックし
pdfを確認してヒラギノフォントで出力されてる感じがしたら、完了です。
エラーが出た場合はdocumentclassに[uplatex]をつけたりするなど
エラー項目を参照しながら適宜行って下さい。

タイプセット時、文字化けしてしまう場合はTEXSHOPを再起動するとうまくいく場合があります。

参考記事を書いて下さった方々に感謝致します。

High Sierra 用 TeX Live 2017 追加ファイル
macOS High Sierra + Texlive 2017 + ヒラギノフォント
https://texwiki.texjp.org/

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.